スマホをペルーで使うおすすめの方法は?

Pocket

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

海外旅行でいつものスマホがあれば!

日本でいつも使っているスマホやiPhone, iPadを海外でも利用できたらとっても便利です。
2015年から機種のアンロックが日本でも可能になりました。
日本で機種をアンロックして格安SIMを購入すれば、いつものLINEやいつものFacebookがそのまま使えます。 海外旅行経験者にとっては、Google Map、Google 翻訳は、役にたちます。

とっても高くないですか?

国際ローミング例として、1日に24.4MBまでは1,980円、それ以上は2,980円もかかります。
南米は、簡単にプリペイドSIMを使用できない国もありますが、スマホ代を安くするには、プリペイドSIMが1番です。
各キャリアのSIMロック解除は面倒なので、契約切り替えのタイミング等でSIMフリーのスマホ を購入した方が良いと思います。
もし、SIMフリースマホでない方は、以下の方法でロック解除できます。
PCでの手続きだと無料で出来ます。

ドコモ:SIMロック解除方法

ソフトバンク:SIMロック解除方法

au:SIMロック解除方法

ペルーのWiFi事情

ペルーといえば、マチュピチュ・ナスカ・クスコと著名な観光地も多くまた物価も安いことから南米では屈指の観光大国です。
南米のなかでは日本人の旅行者の多い国の一つだと思います。
南米は、ありとあらゆるところでWiFiが飛んでいて電波をすぐにキャッチすることができます。
あらかじめオフラインで使用できるMAPをダウンロードしておいて、予備としてプリペイドSIMを用意しておくとよいと思います。
携帯のキャリアはペルーの通信事業者はClaroMovistarの2つがメジャーどころ。
どちらも大差はありませんが、日本人が購入するのは、店舗数の多いClaro(クラロ)が多いです。
店舗も大きなショッピングモールなどに行けば、Claroはよく見かけます。
バンド情報については、次のような状況のようです。

ペルーでは、Band 28・42については使用されてないかもしれません。
iPhoneについては対応周波数が非常に多いので、心配いりません。
ペルーで主に使われているのはバンド 2やバンド4(3Gはバンド5)のようです。
このバンドは主に北米で使われていて、日本では利用されていません。
そのため、日本で発売されているAndroidスマホでは使えない可能性もあるので、持ち込むスマートフォンの対応バンドをチェックして置いた方が良さそうです。

一応、下記ASUS ZenFone 3 ZE520KLはバンド2に対応しています。
3G:
WCDMA: Band: 1/2/5/6/8/19
4G:
FDD: Band: 1/2/3/5/7/8/18/19/26/28
TD: Band: 38/39/40/41

【新品・送料無料・カード決済可・代引き手数料無料】ASUS(エイスース・アスース) ZenFone 3 SIMフリー ZenFone 3 ZE520KL-BK32S3 SIMフリー [サファイアブラック]
created by Rinker

iPhone8は、ご参考まで

【新品】SIMフリー iPhone8 64GB スペースグレイ Apple MQ782J/A ネットワーク半年保証 iPhone 本体
created by Rinker

クスコのReal PlazaでClaro社のSIMカードを購入する

クスコでは街中の店舗ではSIMカードの新規購入はできず、Real plazaの基幹店でしかできないらしいです。
ショッピングセンターの中にあるこのClaroが基幹店舗です。

Real Plazaの地図

ちなみにReal plazaの中にもClaroのお店が何店舗かあります。

お店に入って「プリパゴ・チップ (プリペイドSIMカードの意味)」というと、あっちに行けと売っているお店を教えてくれます。

店内に入り、「SIMカードが欲しい」と伝えると銀行の待ち合いような整理券を渡され少し待ちます。
そこで対応してくれた店員に「SIMカードが欲しい」というと、いろいろ説明してくれます。
まず、SIMカード本体を5ソル(=175円)で購入して、それから利用するデータ通信料に応じて設定、支払いをするとのこと。
まずはSIMカードを5ソルでお買います。
肝心の料金体系はどんなんなのかと聞くと、紙に印刷されたものを見せてくれます。

Internet 100MB:3ソレス
Internet 200MB:5ソレス
Internet 500MB:10ソレス
Internet     1GB:20ソレス
Internet     3GB:30ソレス

プランをどれにするかだけ選ぶと、あとはiPhoneを店員のお兄さんに渡して全部設定してもらえるので楽です。
10分ほどでアクティベート完了します。それにデータ量が足りなくなっても、リチャージの場合は街中の店舗に行くか、SMSでメッセージを送ってネットで支払いをすればOKとのことです。
値段も安いし設定も簡単なので、ペルー滞在の時はClaroのSIMカードがオススメです。
あとは以下のスペイン語単語を覚えておけばよりスムーズになると思います。

  • タルヘタ デ ティプ(Tarjeta de Tip):SIMカード
  • プレパゴ(Prepago):事前払い・プリペイド
  • レカルガ(Recarga):チャージする
  • ポルファボル(Por favor):お願いします!

旅の指さし会話帳 ここ以外のどこかへ! 62 ペルースペイン語 / 佐々木直美 【本】
created by Rinker

機種が対応していない場合はレンタルWiFiを

プリペイドSIMが、3GのBand 5にも対応していないAndroid端末の場合は、レンタルWiFiになるかと思います。
プリペイドSIMよりかなり高くなるため(1日約1,680円)、あらゆるところでWiFiが飛んでいるので、無料WiFiのみで滞在するというのも選択肢です。
レンタルWiFiにするのであれば、料金とサポートでグローバルWiFiをお勧めします。

まとめ

ペルーのクスコでClaroのプリペイドSIMカードを購入したことを紹介しました。

クスコは観光都市のため、店員さんは英語を話しますし、旅行者の対応にも慣れています。

店舗さえ見つけることができれば比較的簡単に購入することができるのではないかと思います。

B23 地球の歩き方 ペルー ボリビア エクアドル コロンビア 2018〜2019 [ 地球の歩き方編集室 ]
created by Rinker

この情報が楽しいペルー旅行にお役立ていただければ幸いです。

下記を押していただけると励みになります!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

アバター
毎年、海外旅行に行っており、世界17カ国を回りました。 いろんな失敗も経験済みです。 タクシーで遠回りをされたり、チップをくれと蛇行運転されたりしたこともあります。 国によって注意点とか、常識、宗教、スマホ事情などが違います。 イスラム教の人達は、異性と肌が触れるのが駄目なのか、飛行機の席の交代をお願いされたことがありました。 事前に知って、準備をしていれば、きっと楽しい海外旅行になるでしょう。 海外旅行を通して外国のことを知ると、日本の本当の良さを知ることになります。 安く、楽しく、後悔しない海外旅行をしたい方、すでに海外旅行経験済みの方と情報交換したいです。 ここでの情報で、海外旅行へ行きたい、行って良かったという人が増えることを願っています。