フィジー 本当は教えたくない穴場! マロロ・アイランド・リゾートの旅3日目、4日目:安い海外旅行編

Pocket

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

フィジー旅行6日間のスケジュール

1日目 13:35 関空発 15:25  ソウル・仁川着
     19:25  ソウル・仁川発 ナンディへ 機中泊
2日目 08:35  ナンディ着
     12:45  マロロ・アイランド・リゾートへ
     14:00着 マロロ・アイランド・リゾート泊
3日目 マロロ・アイランド・リゾート
4日目 マロロ・アイランド・リゾート
5日目 11:00  マロロ・アイランド・リゾート発 フェリー
     12:00 ナンディ着
    ソフィテル フィジー リゾート&スパ泊
6日目 09:55  ナンディ発 17:35 ソウル・仁川着
      19:15  ソウル・仁川発 20:55 関空着

今回は、3日目と4日目をレポートします。

3日目朝食です。

味は普通です。
南国なので、フルーツはどれも美味しかったです。

昨晩のレクレーション担当者で、よく話しかけてきます。

朝食後は、裏山へハイキングです。
小さな山を越えると、マングローブでした。

ここも、マングローブ。
海水に樹木が生息しています。
写真で海水の透明度はお分かりでしょうか?
山奥の川水のように透明で綺麗でした。

マングローブとは別のコースに降りていくと、マロロアイランドリゾートは違う別のリゾートが見えてきます。

別のリゾート施設に到着しました。

山頂から見る海の景色も綺麗です。

ハイキング後は、シュノーケリングです。

珊瑚はそれほど綺麗ではないですが、魚は色々います。

3日目の夜にダンスコンテストみたいなのをやっていたらしいのですが、疲れて早く寝てしまいました。

4日目

4日目もシュノーケリングしては休みという連続です。
 

シュノーケリング後、今度はビーチバレーボールのレクレーションです。

審判もやりました。

私がプレー中の時は自分の写真を取るのは難しかったですが、身長が高くパワーのあるおじさん達が、ネット付近でブロックやスパイクを打って、おばさんや子供達は後ろの方でレシーブする方が有利です。
レクレーションとはいえ、本気で勝ちにいってます。
3人のおじさん達、左の背の高いイタリア人が1番うかかったかな。
右の背の低いおじさんは、アメリカ人。
私は身長は高くないですが、スポーツは得意なので、そこそこの活躍でした。
特にサーブが上手く、得点源でした。

ビーチバレーをやったことある人はご存知と思いますが、砂地でのバレーボールは体力を消耗します。
とても疲れました。

充実したマロロアイランドリゾートも明日11時に帰途に....

5日目は次回へ続く。

フィジー マロロアイランドツアーは、下記 旅工房さんのサイトをご参照ください。
大阪や他の空港発の方も旅工房さんにご相談ください。

      

成田発《BULA!!笑顔と常夏の楽園フィジー》海が見えるオーシャンビュー指定◇緑豊かなトロピカルリゾート『マロロ・アイランドリゾート』3泊滞在6日間|157,800円~


ランキング参加中のため下記を押していただけると幸いです。
      ⬇︎

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

アバター
私は、兵庫県西宮市で生まれ育ち、1991年ごろまで暮らしていました。
学生時代は卓球部に所属していました。他にも水泳、野球、サッカーとスポーツ全般にこなします。その後、仕事の都合で関西各地に10年、埼玉に7年、名古屋に2年移り住み、2010年頃に東大阪市に戻ってきました。仕事は、大学卒業後11年間外食産業に勤め、その後23年間はIT業界に勤務していました。

毎年、海外旅行に行っており、世界約20カ国を回りました。いろんな失敗も経験済みです。
海外へ行くたびに日本が好きになり、海外旅行が好きになり、2020年3月からフリーランスの海外ノマドワーカーになりました。
2019年12月より3ヶ月弱、オンラインスクールでWebデザイン、WordPressの勉強をしました。
とはいえ本での独学や、オンラインスクールでの勉強期間3ヶ月弱というレベルで、これからもよりご満足いただけるものができるように日々技術向上を心がけ勉強しております。
2018年7月から始めたブログも、Google検索も上位で、皆様にご好評をいただいています。
高年齢で始めたWeb制作の勉強ですが、実践レベルに至るまで、大変苦労しました。
是非とも、皆様のお役に立てるよう技術を生かしていきたい所存です。
このブログを見られて、良いサービスを提供をしているのにお客様に認知されていないと苦労されている方がいましたら、是非、私に手伝わせてください。⇨ https://katsumi.biz よろしくお願いいたします。