スマホをメキシコで使うおすすめの方法は?

Pocket

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

海外旅行でいつものスマホがあれば!

日本でいつも使っているスマホやiPhone, iPadを海外でも利用できたらとっても便利です。
2015年から機種のアンロックが日本でも可能になりました。
日本で機種をアンロックして格安SIMを購入すれば、いつものLINEやいつものFacebookがそのまま使えます。 海外旅行経験者にとっては、Google Map、Google 翻訳は、役にたちます。

とっても高くないですか?

国際ローミング例として、1日に24.4MBまでは1,980円、それ以上は2,980円もかかります。
中米は、簡単にプリペイドSIMを使用できない国もありますが、スマホ代を安くするには、プリペイドSIMが1番です。
各キャリアのSIMロック解除は面倒なので、契約切り替えのタイミング等でSIMフリーのスマホ を購入した方が良いと思います。
もし、SIMフリースマホでない方は、以下の方法でロック解除できます。
PCでの手続きだと無料で出来ます。

ドコモ:SIMロック解除方法

ソフトバンク:SIMロック解除方法

au:SIMロック解除方法

中米のプリペイドSIM事情

海外では、コンビニや小さな売店でも各種SIMカードを入手することができます。
プリペイド式になっていて、自分がチャージした分だけ通信や通話をすることができます。
残高が足りなくなったら、チャージすることによって継続して使用可能です。
中米の場合、スーパーなどの大型施設よりも小さな売店に売っていることが多いようです。
今回は、中米の中でも日本人観光客の多いメキシコでのスマホの使い方を解説します。

TelcelのプリペイドSIMカード

メキシコの移動体通信事業者のうち、主要なのは3社(Telcel、Movistar、AT&T)です。
契約者の多いTelcelがデータ量で有利にはなりますが、それを差し引いてもTelcelのカバーエリアはとにかく広いです。
電波も安定しています。
とくに、高速4G回線では、その差が明らかです。
Movistarは契約者数で業界2位ですが、回線スピードには期待できない印象です。
料金的には各社とも大差ないので、迷わず快適インターネットのTelcel一択です。

注意点:TELCELで使っている周波数は以下の通りです。

  • GSM 850, 1900
  • UMTS B2(1900), B5(850)
  • LTE B4(1700/2100 AWS1)

典型的な北米周波数です。
日本で使われている周波数とはかなり違うので、iPhoneなら問題ないですが、Androidの場合は自身の機器の対応周波数を確認した方がよいでしょう。

SIMカード購入に必要なもの

SIMカードの購入に必要なものは以下のとおりです。

  • SIMフリーの携帯電話・スマホ
  • パスポート

SIMカードを購入出来る場所

メキシコでは、SIMカードは「AMIGO CHIP(アミーゴチップ)」と呼ばれているようで、購入する時は「キエロ アミーゴチップ(アミーゴチップ欲しいんですけど。)」とか「ティエネ アミーゴチップ?(アミーゴチップありますか?)」と聞けば通じると思います。
telcelのSIMカードは、街中のtelcelショップやコンビニのOXXO(オクソ)で購入することが出来ます。
英語を話せるスタッフは少なく、多くのショップはスペイン語オンリーです。
スペイン語に不安があるようであれば、空港のTelcelショップで購入するのが無難です。
空港なら英語が話せるはずです。
あとは、セントロあたりだと観光客も多いから話せる人が居るかもしれません。

SIMカードを購入する

「プリペイドSIMよろしく」で通じる他国と違い、メキシコでは欲しいものを確実に伝えないと手に入りません。
意思表示は非常に大事です。
次の3つを確実に伝えましょう。

  • SIMカード: 149メキシコペソ
  • アクティベーション: 50メキシコペソ
  • Internet Amigo: 料金プラン

メキシコでは、SIMカードは「AMIGO CHIP(アミーゴチップ)」と呼ばれているようで、購入する時は「キエロ アミーゴチップ(アミーゴチップ欲しいんですけど。)」とか「ティエネ アミーゴチップ?(アミーゴチップありますか?)」と聞けば通じると思います。
英語では「Do you have amigo chip?(アミーゴ・チップはありますか?)」と聞いてみましょう。
この程度の英語であればほぼ通じると思います。

プランも一緒に伝える

SIMカードを買えば電話はできるようになるので、それで終わりだと思われてしまうこともあります。
ネットを使いたくてSIMカードを買う人も多いと思いますが、ネットは別にプランを申し込む必要があります。
事前にどのプランがいいか調べておくのがおすすめです。

アクティベーションしてもらう

SIMを購入してSIMの設定(アクティベーション)までお店の人にやってもらいましょう。
説明がスペイン語なので日本人には不可能に思います。
なので、SIMカードを購入したらアクティベーションまでお店の人に設定してもらうようにしてください。

MOST SIM – 北米 SIMカード カナダ/メキシコ 高速通信5GB +アメリカ 高速通信使い放題(通話、SMS発着信無制限)

上記Telcelで1GB30日でアクティベーション込み総額約2,056円です。
ただ、スペイン語の説明での設定は難しいですし、英語でもこちらの意図が通じない可能性が高いです。
Telcelより高くなりますが、日本語説明書付きで、事前アクティベートでハードルが低いです。

・カナダ/メキシコ:4G LTE/3G 通信を5GBまでご利用いただけます,以降は128kbpsで使い放題
・アメリカ、メキシコ、イエローナイフ及びホワイトホースを含むカナダでの高速データ通信
(グアム、アラスカでは使用不可)
・アメリカの電話番号が1つ振り分けられます。
・カナダ/メキシコ/アメリカ 国内通話での発/着信無料
・カナダ/メキシコ/アメリカ 国内でのSMS発/着信無料
・デザリング可能、子機速度は3G

5日間 高速通信5GBと7日間 高速通信5GBの2種類をご紹介します。

機種が対応していない場合はレンタルWiFiを

プリペイドSIMが使用可能なAndroid端末でない場合は、レンタルWiFiになるかと思います。
レンタルWiFiは、料金とサポートでグローバルWiFiをお勧めします。

この情報が楽しいメキシコ旅行にお役立ていただければ幸いです。

下記を押していただけると励みになります!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

アバター

投稿者: katsumi

毎年、海外旅行に行っており、世界17カ国を回りました。 いろんな失敗も経験済みです。 タクシーで遠回りをされたり、チップをくれと蛇行運転されたりしたこともあります。 国によって注意点とか、常識、宗教、スマホ事情などが違います。 イスラム教の人達は、異性と肌が触れるのが駄目なのか、飛行機の席の交代をお願いされたことがありました。 事前に知って、準備をしていれば、きっと楽しい海外旅行になるでしょう。 海外旅行を通して外国のことを知ると、日本の本当の良さを知ることになります。 安く、楽しく、後悔しない海外旅行をしたい方、すでに海外旅行経験済みの方と情報交換したいです。 ここでの情報で、海外旅行へ行きたい、行って良かったという人が増えることを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。