安い海外旅行 レンタカーでロスアンゼルスドライブ♫ その1

Pocket

ラスベガス2泊、モニュメントバレー1泊、ロサンゼルス2泊7日間のスケジュール

1日目
16:50 関西空港発
10:40   サンフランシスコ着  12:53  サンフランシスコ発
14:33    ラスベガス着 SLS Hotels Las Vegas泊
2日目
6:00    ラスベガス発
11:30 アリゾナ州ペイジ着
アンテロープキャニオン(トレイル)観光
ホースシューベンド トレイル散策
レイクパウエル、グレンキャニオンダム見学
昼食(中華バフェ)
14:30 モニュメントバレーへ向かう
モニュメントバレーで
ナハボ族が案内するジープツアー
17:30 モニュメントバレー近郊の街カイエンタ
ハンプトンイン泊
3日目
夜明け前 モニュメントバレー朝日鑑賞
ホテル朝食、チェックアウト
グランドキャニオンへ向かう
昼食(洋食バフェ)
世界遺産グランドキャニオン国立公園観光
15:00   グランドキャニオン出発
ルート66名残の街セリングマンにて休憩
18:00 アリゾナ州 キングマン小休憩
19:30 ラスベガス帰着 SLS Hotels Las Vegas泊
4日目
6:00 ラスベガス発  7:25 ロサンゼルス着
レンタカーにてロサンゼルス観光
カワダ ホテル泊
5日目
レンタカーにてロサンゼルス観光
カワダ ホテル泊
6日目
8:05 ロサンゼルス発
9:44 サンフランシスコ着 11:10 サンフランシスコ発
7日目
15:00 関西空港着

前回は「モニュメントバレー&グランドキャニオン&アンテロープ1泊2日ツアー」を記事にしました。
宿泊ツアー人気ナンバーワン! モニュメントバレー&グランドキャニオン&アンテロープ1泊2日ツアー 販売希望価格:$790のところ ツアー料金 $535(お一人様)

今回は、4日目ツアーからラスベガスに帰ってからを記事にします。

楽しかった「モニュメントバレー&グランドキャニオン&アンテロープ1泊2日ツアー」からラスベガスホテルに19時30分頃に送ってもらいました。
明日は6時発の飛行機なので、早めに食べて寝て、明日に備えます。

夕食は、1日目に行ったホテル内の中華レストランNorthside Café & Chinese Kitchenです。
リーズナブルでボリューム満点です。

明日の 6:00ラスベガス発  7:25ロサンゼルス着の飛行機に乗るには

旅工房さんの日程表には、出発の2時間30分前までには空港でチャックイン手続きを完了してくださいと書いてありました。
国内線なのにあまりにも早すぎないかを問い合わせました。
一般的には、国際線は2時間前、国内線は1時間前までにチェックインを済ませるというものです。
旅工房さんによると、「アクシデントにより乗り遅れたお客様がおられたので、早めにお願いしたい。」とのことです。
まあ、間をとって1時間30分前にチェックインを済ませることにしました。
そうすると、4時30分にチャックインを済ませるためには、4時頃にはタクシーに乗って出発しなければなりません。
ホテルのフロントに、4時にタクシーを予約してほしいと頼みに行きました。
するとフロントの人は、4時でもタクシーは何台か待機しているため、予約は必要はございませんとの事です。
とはいえ、相当の早起きになるため、準備をして早く寝ました。

翌朝も、順調に余裕を持ってラスベガスを発ち、7時25分にロサンゼルスに到着できました。

レンタカーの予約

とにかくLAには、行きたい所、見たいものがいっぱいあります。
広いエリアに散らばっているポイントを、安く快適に動くにはどう動いたら良いか?
地下鉄や電車網が発達していないLAでは、メトロバスが代表的な公共の交通機関になります。
しかし、バスは時間がかかるうえ、本数が限られ、乗り換えでさらに時間を費やすてしまうことが多いです。
LAは車社会であり、フリーウェイ(高速道路)が発達しています。
また、大きなショッピングモールは郊外にあることが多いです。
やはり不便なところへもダイレクトに行けるレンタカーが、時間のない旅行者には一番効果的です。
私の利用したレンタカー会社アラモは、日本語のカーナビを付けてくれました。
ロサンゼルスでレンタカーを最安値予約ならレンティングカーズがおすすめです!
ハーツ、エイビス、アラモ、バジェット、ダラー等海外の主要ブランドを一括で簡単比較できます。
お得で格安、さらに、変更・キャンセル料も無料です!
お問合せは、チャット、電話、メール全て日本語サポートで安心です。
下記のレンティングカーズのサイトでご予約ください。

初めてのアメリカドライブにおすすめのコースは?

では、どこをドライブすれば良いのでしょう。
やはり、「地球の歩き方 ロスアンゼルス」です。
もう一つは、「ロサンゼルス観光ツアー」(VELTRA)を参考にしました。
「地球の歩き方 ロスアンゼルス」の初めてのアメリカドライブ、弾丸ショッピングコース、ロスアンゼルスでお土産探しのページでプランをたてました。
「地球の歩き方 ロスアンゼルス」には、空港ターミナルから営業所への行き方、LAでの運転の仕方等詳しく書いています。

Amazon.co.jp
B03 地球の歩き方 ロスアンゼルス 2018~2019

楽天ブックス地球の歩き方(B03(2018〜2019年版)改訂第29版 ロスアンゼルス [ 地球の歩き方編集室 ]

Yahoo!ショッピング ロスアンゼルス 地球の歩き方 B03 ロスアンゼルス 地球の歩き方編集室/

VELTRA ロサンゼルス観光ツアー サンタモニカ+ファーマーズマーケット 空港またはホテル出発の選択可!

ロスアンゼルスドライブ初級者におすすめ!
実際に行ったモデルルート

ロスアンゼルス国際空港⇨アラモでレンタカーをピックアップ

マリナ・デル・レイへ

人口の港としては世界最大といわれるヨットハーバー、マリナ・デル・レイが最初の目的地です。

ベニスのSubWayで朝食

ベニスは、大道芸人やあやしげなみやげ物屋が多く楽しめると地球の歩き方に書いていました。
特に面白そうなものが見当たらなかったので、SubWayで朝食をとりました。
日本と同じSubWayなので、安くて安心です。
でも、朝から酔っ払いのおじいさんがいて、たまたまかもしれませんがちょっと客層は悪いです。

サンタモニカに到着!

車を駐車場に止め、観光です。

ロスアンゼルスにあるビーチのなかでも知名度抜群の街です。
その歴史は古く、100年以上前からLA随一の海水浴場として賑わってきました。

世界一有名な桟橋 サンタモニカピア

1909年に作られた木造の桟橋は、ハリウッド映画にもよく登場するサンタモニカのシンボル的存在です。

BUBBA GUMP SHRIMP CO.(ババ ガンプ シュリンプ カンパニー)

ビーチのほうに桟橋を渡って行く途中に、有名なレストランがあります。
映画「フォレスト ガンプ」で、トム・ハンクス演じる主人公フォレストが友人ババの遺志を継いで作ったエビ漁の会社名と同じです。
このレストランは、そのエビ漁業を成功させた後に、レストランをオープンすればこうなったであろう、という設定なんです。
なので、店内は「フォレスト・ガンプ」の雰囲気満載です。

レストランの隣には、ギフトショップが併設されています。
洋服から小物まで、ババガンプシュリンプのグッズが所狭しと並んでいます。
種類が豊富なので、ここでTシャツを買いました。

パシフィックパーク

サンタモニカピアの上にある小さな遊園地で、入場は無料です。
9階建てのビルと同じ高さの観覧車Pacific WheelやローラーコースターのWest Coasterなどの他に、アミューズメントエリアやスナックスタンドなど、楽しめるポイントがたくさんあります。
その他見逃せないのは1916年製造のメリーゴーランド、Santa Monica Carousel。
歴史的記念物に指定されていて、現在でも44頭の木馬が回り続けています。

ピアの突き当たりは釣り人の天国です。
ライセンスなしで誰でも気軽に釣りを楽しむことができます。

サンタモニカピアの海岸から街の中心地まで、10分ほど歩いて行きました。
途中に公園を通っていったのですが、リスがいました。

ファーマーズマーケット

サンタモニカの住人が楽しみにしているのが、週に2回行われるファーマーズマーケットです。
・水曜 8:30〜13:30   ・土曜 8:30〜13:00
私たちが行ったのは、土曜日12:20頃。
片付けている店舗もチラホラでした。

トマトを買ってホテルで食べました。
美味しかったです。

サード・ストリート・プロムナード

サンタモニカダウンタウンの中心。
歩行者天国になっていて、サンタモニカを代表するショッピングエリアです。
この日は犬のイベントをやっていました。

ストリートミュージシャンもいました。

サンタモニカプレイス

サンタモニカを代表するモール。
2つのデパートの他、有名ブランド、人気店が集結しています。
ユニクロも出店していました。
3階はルーフトップデッキになっていて、有名レストランやフードコートがあります。
私達は、ここのフードコートで昼食をとりました。
かなり混んでおり、なんとか座ることができました。

今回は、サンタモニカまでのドライブと昼食までをお伝えしました。
ドライブの続きは、また次回掲載します。

今回のアメリカ旅行は、旅工房さんのツアーを利用しました。

投稿者: katsumi

毎年、海外旅行に行っており、世界16カ国を回りました。 いろんな失敗も経験済みです。 タクシーで遠回りをされたり、チップをくれと蛇行運転されたりしたこともあります。 国によって注意点とか、常識、宗教、スマホ事情などが違います。 イスラム教の人達は、異性と肌が触れるのが駄目なのか、飛行機の席の交代をお願いされたことがありました。 事前に知って、準備をしていれば、きっと楽しい海外旅行になるでしょう。 海外旅行を通して外国のことを知ると、日本の本当の良さを知ることになります。 安く、楽しく、後悔しない海外旅行をしたい方、すでに海外旅行経験済みの方と情報交換したいです。 ここでの情報で、海外旅行へ行きたい、行って良かったという人が増えることを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。