安い海外旅行 レンタカーでロスアンゼルスドライブ♫ その4

Pocket

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

4日目
6:00 ラスベガス発  7:25 ロサンゼルス着
レンタカーにてロサンゼルス観光
カワダ ホテル泊
5日目
レンタカーにてロサンゼルス観光
カワダ ホテル泊
6日目
8:05 ロサンゼルス発
9:44 サンフランシスコ着 11:10 サンフランシスコ発
7日目
15:00 関西空港着

前回は、ハリウッド中心街での観光をお伝えしました。
今回は、同じハリウッドでも郊外での観光を記事にします。

トレーダージョーズ ハリウッド店

前回記事のハリウッド&ハイランドでウィンドウショッピングを済ませた後は、車を郊外まで走らせ、トレーダージョーズハリウッド店へ行きました。
昨日もトレーダージョーズ ウェストウッド店やいくつかのショッピングモールへ行きましたが、最終的に会社や友人へのおみやげは、ここで買うのがベストだと思いました。
ハリウッド中心街のお土産屋さんでは、自分用のおみやげにハリウッドのステッカーとLAのマークの張ってあるキャップ($5.5と安い)を買いました。
会社や友人たちのお土産は、数が多くなるので、安くていいものがあるトレーダージョーズで決まりです。
「地球の歩き方 ロスアンゼルス」にも「おみやげ探し」に掲載されているものと同じものを中心に買いました。

ではどういったおみやげを買ったのかを紹介します。
ここでは一部しか紹介できませんが、結構安くていいものがありました。
楽しくてついつい長居してしまいました。
「地球の歩き方」の本を見せて、「この商品はどこに売っていますか?」と店員にたずねまくりました。
トレーダージョーズの店員さんは、みんな親切でした。
忙しいのに、片言英語の日本人から聞かれても、いやな顔一つせずに案内してくれました。

エコバック 99¢

ビニールでできているエコバッグ。
丈夫な作りなので、何度も繰り返し使えます。
前面にアメリカらしいプリントがされていて、とってもかわいいです。
トレーダージョーズ全店オリジナルのプリント柄をはじめ、各地オリジナルデザインや期間限定のものもあるので、何枚も欲しくなります。
激安なので、バラマキ土産にもぴったり!
中にお菓子などのお土産を入れてそのまま渡すのもアリです。
お土産を買う、5か条のようなエコバッグです。
小さくて軽くて、喜ばれ、さらに安く見えないお土産ってなかなかないですよね。
日本のお店では買えず、ネットでは倍以上の値段で売られていると、現地値段で買えてラッキーって思ってしまいます。
このエコバッグは、うちの77歳のばあさんが、「めっちゃおしゃれでかわいい!」と毎日の買い物に使っています。
自分用に3枚、親戚配布用に4枚ほど買いました。
まさか99¢とは思っていないでしょう。
ネットで調べたら、メルカリ、楽天、アマゾン等でも人気があるらしく、99¢のものが540円から2,000円ぐらいで販売されています。
もっと買っておけばと後悔しています。
下の写真は、ロスアンゼルスエリア限定のエコバッグだそうです。

バターワッフルクッキー $2.79

これも「地球の歩き方 ロスアンゼルス」に掲載されていた商品です。
自分用にも買いました。
食べてみると、みなさんが想像するような甘くてサクサクしていて卵とバターがたっぷりの味!
カリッとしているけれど、カリカリすぎでもなく、おいしい~!
甘いもの好きの方にうけるお菓子です。

トフィーチップス $3.49

他にもお土産用のクッキーはたくさんあり、どれを選んでよいか迷いました。
2つ目も「地球の歩き方」に掲載されていた商品で、甘さ控えめのチョコクッキーです。

ココナッツ ボディバター $5.49

次は、女子向けのおみやげで、オリジナルのボディーバターです。
アロエベラ、シアバター、ビタミンE、ココナッツオイルやその他の天然の素材を配合した、滑らかでリッチなテクスチャのバター状のボディクリームです。
皮膚への浸透が早いので、乾いたお肌にすーっと馴染んで潤いを与え、柔らかくすべすべした感触へと導きます。
お風呂上りのご使用がオススメらしいです。
これも日本では未販売ですが、アマゾンでは1,410円で販売されています。

ハリウッドサイン
最も近くで見れるレイクハリウッドパーク

ロサンゼルスに旅行に行ったら、「絶対に見て帰りたいもの」たくさんあると思いますが、やはり一番は、山に書かれた「HOLLYWOOD」の文字ではないでしょうか?
ハリウッドの看板がよく見えるスポットをご紹介します。
ユニバーサルスタジオハリウッドに近い位置にある人造湖レイクハリウッド。そこの上にあるのがレイクハリウッドパークです。
ハリウッドサインまでトレッキングする人を除くと、ここが最もハリウッドの看板を近くに見ることができる場所です。
ここへは、レンタカーなどの車を利用するしか行けません。
ここに来るまでにいきさつは大変でした。
サインが近くで見える場所をネットで調べ、その住所をカーナビに入れて探しました。
しかし、どういっても行き止まりに差し掛かります。
ぐるぐると長時間走らせていると、偶然、ここの公園にたどり着きました。
これは後で調べて分かったことなのですが、たくさんの観光客に迷惑している地元住民が、カーナビデータ会社やグーグルに交渉して、わざと行けない道順に設定しているそうです。
ようやくたどり着きましたが、案の定日本人以外の観光客でいっぱいで、車を止めるスペースが開いていません。
公園の前は狭い道路で、大混雑です。
パトカーも何度も通りかかり、別の敷地の門の前に止めた観光客に、駐禁キップを切っていました。
何往復かしてもスペースが開かなかったので、下の住宅街の迷惑になりそうもないところに止めました。
公園まで歩いて5分ちょっとぐらいの距離です。
短時間でいっぱい写真を撮りました。
その後、ホテルのあるダウンタウンへ戻っていきました。

<DATA>
■Lake Hollywood Park(レイクハリウッドパーク)
住所:3160 Canyon Dr., Los Angeles, CA 90027
アクセス:フリーウェイUS-101のExit11Aで降りて、東へ約10分

次回は、この後の夕食からです。

今回のアメリカ旅行は、旅工房さんのツアーを利用しました。

ランキング参加中のため下記を押していただけると幸いです。
⬇︎

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ