安いスマホ代:アジアの海外旅行はアジア周遊3G/4G高速データ通信放題プリペイドSIMカードがオススメ!!

海外旅行でいつものスマホがあれば!

日本でいつも使っているスマホやiPhone, iPadを海外でも利用できたらとっても便利です。
2015年から機種のアンロックが日本でも可能になりました。日本で機種をアンロックして格安SIMを購入すれば、いつものLINEやいつものFacebookがそのまま使えます。
海外旅行経験者にとっては、Google Map、Google 翻訳は、役にたちます。
私がお勧めする格安SIMは、短時間でも通話可能なものです。
例えば、時間を過ぎてもオプショナルツアーの送迎が来ない、飛行機が数時間も遅れて保険会社、現地ツアーデスクに電話したい、レストランなどの予約問い合わせ、その他緊急時と、使う場面は意外とあります。

とっても高くないですか?

国際ローミング例として、1日に24.4MBまでは1,980円、それ以上は2,980円。
アメリカのWiFiルーターレンタル、空港受け取りの例として、4G/LTE 1日300MBで8日間約4,532円です。
そういう点では、アメリカ格安simデータ通信+通話を購入した場合、30日間で1,480円です。
格安プリペイドSIMが1番お得です。

各キャリアのSIMロック解除方法は

今後、海外に行く人は、SIM解除が面倒なので、SIMフリーのスマホ を購入した方が良いと思います。
もし、SIMフリースマホでない方は、以下の方法でロック解除できます。
PCでの手続きだと無料で出来ます。
ドコモ

https://www.nttdocomo.co.jp/support/procedure/simcard/unlock_dcm/

ソフトバンク

https://www.softbank.jp/mobile/support/usim/unlock_procedure/

au

https://www.au.com/support/service/mobile/procedure/simcard/unlock/

こんな格安SIMカードがオススメ!

アジア周遊 (オーストラリア含む)プリペイド SIMカード!3G/4Gデータ通信【8日間4GBデータ定額】AIS 海外SIMカード

■ローミングの各国キャリア一覧■
韓国:SK Telecom
香港:CSL
台湾:Taiwan Mobile
インド:Airtel
シンガポール:Singtel mobile
マレーシア:Maxis
日本:softbank
ラオス:Laos Telecom
マカオ:CTM
フィリピン:Globe
カンボジア:METFONE、Smart Axiata
ミャンマー:MPT
オーストラリア:optus
ネパール:NTC
スリランカ:DIALOG/Mobitel
インドネシア:TELKOMSEL
カタール:Vodafone Qatar/Ooredoo

AIS アジア周遊 3G/4G 高速データ通信放題 プリペイドSIMカードは、韓国・台湾・シンガポール・インド・日本・ラオス・香港・マレーシア・マカオ・フィリピン・オーストラリアで使えます。
高速データ通信プリペイドSIMカードです。データ容量4GBです。

また音声通話(3Gor2G)を利用できます!
旅行で一緒に行かれる方や、会社での出張の際などに大変便利です。
※音声通話は、TOP UP(チャージ)をしないと使えません。
Top upは、下記サイトから出来ますが、全て英語です。
http://www.ais.co.th/roaming/sim2fly/en/
お得価格なので、下記よりお買い求めください。

アジア周遊 プリペイド SIMカード!3G/4Gデータ通信【8日間5GBデータ定額】AIS 海外SIMカード

created by Rinker

【AIS】タイ プリペイド SIM7日間 データ通信無制限 100分無料通話つき

先程紹介のSIMカードですが、タイでは使えません。
そこでタイで無料通話付きで505円~(税込み、送料無料)と安いです。

●カバーエリアが広いので、繋がりやすく、タイの地方に行く人にもオススメです!
●タイにて8日間4Gまたは3Gデータ通信が使い放題で利用できます。追加料金はありません! ※8日以内にデータ通信量が3GBを超えると384kbpsへ速度制限がかかりますが、384kbpsの通信速度でもLINE等のSNSやメールなどストレスなく利用可能です。
●100バーツ分(タイ国内への発信約100分、日本携帯への国際発信約16分)の通話付きで大変お得です!
●SIMサイズ:通常、micro、nanoサイズ対応 ●周波数帯域:900MHz、2,100MHz

タイ プリペイドSIM販売!AIS 1-2 Call 4G/3G TRAVELLER Simカード 299B版【3GBデータ定額と100B無料通話付き!】タイで快適な通話とデータ通信!

created by Rinker

データ専用SIMを海外で音声通話するには、LaLa Callで!

最初にご紹介したアジア周遊SIMカードは、音声通話するのに、英語サイトでTOP UPしないとできません。
かなりの英語力がないと難しいです。
そんな時は、スマホの通話料おたすけアプリ LaLa Callを使えば、月額100円で音声通話できます。
LaLa Callは、050で始まるIP電話アプリです。
海外で発信できる電話サービスは、LaLa Callだけです。(国際電話利用の設定変更を申し込む必要があります。DMMトークも楽天電話も海外で発信することはできません。)
海外から日本へかけるときは、国内と同様に固定電話3分8円と安いです。
海外から現地の国へかけるときは、国際電話になり国によって違いますが、通常より安いです。(例えばオーストラリアにいてオーストラリアのレストランに予約電話した場合は、1分19円です。)
たまにしか海外へ行かないのに月額100円はもったいないと思われるかもしれませんが、毎月100円分の無料通話付きです。
日本で使い続けても、100円以上の電話代が節約できて、もとはとれます。
月の途中の解約場合は1カ月分100円の月額料金はかかりますが、解約はいつでもできます。
アジアのようにデータ専用SIMしか入手できない場合は、下記LaLa Call公式サイトよりお申し込みください。

LaLa Call公式サイト


ランキング参加中のため下記を押していたけると幸いです。
     

安いスマホ代:アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドの海外旅行はプリペイドSIMがオススメ!!

 

海外旅行でいつものスマホがあれば!

日本でいつも使っているスマホやiPhone, iPadを海外でも利用できたらとっても便利です。
2015年から機種のアンロックが日本でも可能になりました。日本で機種をアンロックして格安SIMを購入すれば、いつものLINEやいつものFacebookがそのまま使えます。
海外旅行経験者にとっては、Google Map、Google 翻訳は、役にたちます。
私がお勧めする格安SIMは、短時間でも通話可能なものです。
例えば、時間を過ぎてもオプショナルツアーの送迎が来ない、飛行機が数時間も遅れて保険会社、現地ツアーデスクに電話したい、レストランなどの予約問い合わせ、その他緊急時と、使う場面は意外とあります。

とっても高くないですか?

国際ローミング例として、1日に24.4MBまでは1,980円、それ以上は2,980円。
アメリカのWiFiルーターレンタル、空港受け取りの例として、4G/LTE 1日300MBで8日間約4,532円です。
そういう点では、アメリカ格安simデータ通信+通話を購入した場合、30日間で1,480円です。
格安プリペイドSIMが1番お得です。

各キャリアのSIMロック解除方法は

今後、海外に行く人は、SIM解除が面倒なので、SIMフリーのスマホ を購入した方が良いと思います。
もし、SIMフリースマホでない方は、以下の方法でロック解除できます。
PCでの手続きだと無料で出来ます。
ドコモ

https://www.nttdocomo.co.jp/support/procedure/simcard/unlock_dcm/

ソフトバンク

https://www.softbank.jp/mobile/support/usim/unlock_procedure/

au

https://www.au.com/support/service/mobile/procedure/simcard/unlock/

こんな格安SIMカードがオススメ!

アメリカ(ハワイ含む)

アメリカでで使える、通話、SMS、データ通信できるプリペイドSIMで
【AT&T】ハワイ・アメリカ本土 プリペイドSIM 30日 データ容量8GB 大容量通話付き 
がおすすめです。
30日間でアメリカ国内、日本へも長電話もできて、たったの1,480円(税込)送料無料です。

ハワイ・アリカ本土(グァム・サイパン除く)で30日間 8GBまで4Gまたは3G高速データ通信が利用できるプリペイドSIMカードです。
高速データ通信量を使い切ると低速となりますが、LINEなどのチャット・トークは利用可能日まで止まる事無く利用可能です。
大手電話会社AT&Tの広域で安定した通信網を利用するので、旅行会社のパッケージツアーに参加される方やビジネス渡航される中期滞在される方などにおススメです。利用出来るのはSIM Freeスマートフォン・タブレット・Wi-Fiルーターとなります。
たっぷり使える30日。
しかも4Gまたは3G高速データ通信が8GB(ギガバイト)まで利用可能。※ただし8GB(ギガバイト)を利用してしまうと速度128kbpsとなりますが、通信が止まる事はありません。
さらに、アメリカ国にて国内通話(受信・発信)が約3,000分のほか、日本への国際通話が約100分使えるのでデータ通信だけでなく、長電話もできるこれまでにない安価でオトクなプリペイドSIMカードを是非 渡航前にご検討ください。
アメリカ国内では同条件のプリペイドSIMカードは入手困難です。(※なお電話番号は香港の電話番号となります)

下記をクリックしてお買い求め下さい。

 

オーストラリア、ニュージーランド

オーストラリア・ニュージーランドでで使える、通話、SMS、データ通信できるプリペイドSIMで「オーストラリア・ニュージーランド 兼用 15日間データ通信+音声通話SIMカード」がおすすめです。
15日間で国内通話もできて、たったの1,500円(税込)~送料無料です。

SIMサイズは「通常/マイクロ/ナノ」兼用となっています。
■オーストラリアで使える4Gデータ通信+音声通話プリペイドSIMカードです。
■ニュージーランドでも同様にご利用できます(3G通信のみ)
■15日間で3.6GBまで4G/3G高速通信可能です。テザリングも可能です。
■3.6GB使いきっても128Kbpsで接続可能です(速度制限に入るとテザリング不可)
■使い方は簡単で、日本で事前にオーストラリア/ニュージーランド兼用データ通信用SIMカードが入手できます。
複数ご購入で、日数やデータ量不足が出た際入れ替えての利用も可能です(リチャージは不可)
◾️音声通話は、電波を検知出来た後にSMSにて自局番号が通知されます。
(香港の番号ですがオーストラリア/ニュージーランド国内でそのまま利用可能です。)
◾️オーストラリア又はニュージーランドの市外局番から入力し発信にて通話可能です。(国番号は不要)
◾️国内通話料金は、発信0.5HK$、着信0.5HK$
※オーストラリア、ニュージーランド国外発信は非常に高額な為お勧めできません。
◾️通話分として30HK$がチャージされています(リチャージ不可)
◾️SMS(オーストラリア/ニュージーランド国内のみ利用可能):送信0.9HK$/通、受信:無料

下記をクリックしてお買い求め下さい。

 

ランキング参加中のため下記を押していたけると幸いです。