このノウハウで台湾旅行が安い その3

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

台湾に行く方法

前回に引き続き台湾旅行を解説します。

①台湾に行く時期、行きたい場所を決める
②計画を立てたら必要な手配や手続きをとる
③台湾への準備
④旅行当日、空港でやることと飛行機搭乗までのながれ
⑤台湾を楽しむ
⑥手荷物はきちんと整理して、帰国はスムーズに

前回は、「③台湾への準備」の「台湾の両替方法」までを解説しました。
今回は、その続きからご紹介していきます。

③台湾の準備

台湾で使える携帯の準備(SIMカード)

アジアでスマホを使うには」で解説したように、プリペイドSIMを購入して携帯を使用するのが、最も安いです。
SIMフリースマホをお持ちでなければ、事前にSIMロック解除もおこなってください。
空港以外の街中の携帯通信会社屋さんでもSIMカードは購入できるのですが、こちらは通信制限がかかります。
最大でも8GBしか使えなかったりするので、1ヶ月以内の短い滞在なら空港で通信制限のないSIMカードを購入するのがオススメです。

台湾にもフリーWi-Fiサービスはあります。
台湾はWi-Fi天国なので、空港のカウンターで海外旅行者用のフリーWi-Fi登録ができます。
方法については、後ほど詳細を説明します。
そのため、それほどの大容量は必要ないかもしれません。

中華電信

海外でSIMカードを購入する際、いくら相手が外国人観光客に慣れているといっても現地の人と中国語ないし英語でやりとりするのは自信がないし気も引けます。
きっとそういった方もいらっしゃると思います。
そんな時にお勧めしたいのが台湾の電気通信事業者のひとつ中華電信が展開している、日本から予めオンライン上でSIMカードを予約しておき、台湾に着いたら空港ですぐ受け取ることが出来るサービスです。
この方法でプリペイドSIMカードを購入する場合は、現地で予約番号を見せるだけなので言語の壁だけではなく購入する際のステップをいくつか簡略化することが出来る上、売り切れなどで手に入らないという状況を回避することが出来ます。

桃園国際空港の中華電信店舗の営業時間は8時〜21時です。

現金でのみ購入可能・クレジットカード払い不可です。

まずは中華電信のSIMカードオンライン予約ページにアクセスしてしましょう。
こちらのページは日本語にもばっちり対応しているので心強いです。

予約が完了したら、SIMカード受け取りに必要な予約番号、そして自分が選んだ空港の受け取り場所も詳しく書かれているので、一番下の「印刷する」をクリックして、旅行時はこちらの用紙をパスポートと一緒に携帯しましょう。

受け取りに必要な持ち物
•パスポート
•第二身分証明書(ビザ、居留証、国際学生証、日本の運転免許証、マイナンバーカードなど)
•予約番号が書かれた用紙
•SIMカード購入分の台湾ドル(現金)

亜太電信(Asia Pacific Telecom)

5日間で使う場合に最もおすすめなプリペイドSIMです。
4Gの高速通信を5日間無制限で使えて700円ととても安いです。
前述の中華電信の5日間300台湾ドル(約1,054円)に比べて、通話はLaLa CallかLine電話になる、設定を自分でやらなければならないというデメリットはあります。
スマホの設定等に詳しい人は、こちらかもしれません。

・使用可能日数 5日
・通信容量 無制限
・テザリング 利用可能
・対応SIMサイズ 標準・micro・nano
・周波数帯域
【LTE】700Mhz、900Mhz、1,800Mhz
【3G】900Mhz、2,100Mhz 
亜太電信は台湾の3大キャリアと言われる「中華電信・台湾大哥大・遠傳電信」に比べるとシェアの低い会社ですが、台北や高雄などの主要エリアはもちろん、台中でも問題なく使用できます。
SIMフリースマホでない人は、安くてサポートの充実している下記WiFiルーターのレンタルをご検討ください。

無料Wi-Fiサービス iTaiwanの事前登録

iTaiwanとは台湾政府が提供している無料のWi-Fiサービスで、離島を含むほぼ台湾全土で利用できます。
外国人旅行者ももちろん利用可能で、簡単な登録のみで最大90日間使用できるので、プリペイドSIMカードやポケットWiFiなどがない場合は登録しておいた方がいいサービスです。
iTaiwanは2013年からインターネットでの事前利用登録申請が可能になり、出発前に申請しておけば、台湾到着後、各空港内にある交通部観光局のサービスカウンターや各地の観光サービスカウンターでパスポートを提示し、すぐにiTaiwanのIDを有効にしてくれます。
なお、事前登録をしなくても利用は可能です。
この場合は現地で少し時間がかかりますがパスポートを提示すれば登録できます。

iTaiwanの事前登録方法

ネットで事前登録が可能なiTaiwan Wi-Fiサービス ネットで事前登録が可能なiTaiwan Wi-Fiサービス 事前登録はiTaiwanのサイトから。
個人旅行の場合は、サイト左側の「散客線上登記」をクリック。

 パスポート情報などを入力するだけの簡単登録 パスポート情報などを入力するだけの簡単登録 預定入境日(台湾到着日)と国家・地区(国籍)、護照號碼(パスポート番号)を入力・選択する画面になるので、それぞれ入力して「check」ボタンをクリック。
すると、さらに生日(誕生日)、申請天数(申請日数)、電子信箱(メールアドレス)、入境機場(到着空港)を入力する項目が表示されます。
日数は30・60・90日と最大90日まで選択可能。30日以内の旅行であれば30daysでOK。
到着空港は台北松山空港であれば、上から3つ目の「臺北国際航空站」を選択。
最後に「送出」ボタンを押して事前登録完了。
あとは台湾で受け取りです。

④旅行当日、空港でやることと飛行機搭乗までのながれ

いよいよ、台湾行き当日です。
ここからは飛行機に乗ったり台湾で入国手続きしたりするのに必要な手続きをみていきましょう。

空港についてから飛行機に乗るまでの流れ

まずはフライト時間を確認してください。
空港に到着するのは、「フライト時間から2時間前」というのが理想です。
1時間前でも間に合うこともありますが、出発ゲートが歩いて10分以上かかったり、連絡モノレールでターミナル移動があったりするので余裕をもちましょう。

・空港に入ったらすぐ空港会社のカウンターへ

予約した航空会社のカウンターへ全ての荷物を持って行きます。
自分のフライトがエコノミーかビジネスもしくはファーストクラスかを確認し、カウンター前の列に並びます。

・チェックイン

カウンターで搭乗手続き(チェックイン)をします。
繁忙期や休日・祝日は結構手続きに時間がかかります。
パスポートと航空券、もしくはeチケットお客様控えと、マイレージカードがある方はこの時に提示します。
預ける荷物を(主にスーツケースなどで、パソコン類は預けられません)カウンターの横に乗せ、重さを量ります。
規定の重さを超えると超過料金が発生しますので、事前に確認しておきましょう。

・搭乗券を貰う

チェックインの手続きが済むと、搭乗券(ボーディングパス)をもらいます。
何時までに出国審査を終えてくださいと伝えられるので時間を守りましょう。
この時に荷物の引換え番号のステッカーなどももらえるので、紛失しないようにご注意ください。

・セキュリティチェック

預けた荷物以外の荷物検査とボディチェックですが、荷物は液体物の持ち込みは禁止されています。
パソコンもあれば、カバンから出した状態で検査します。
時計や携帯電話なども荷物と一緒に検査してもらってください。

・出国審査

セキュリティチェックが終わると出国審査です。
ここでもパスポートと搭乗券を持って列に並び、順番がきたら提示してください。
審査が通るとパスポートに出国スタンプが押され、パスポートと搭乗券が返却されます。
(何か高額な品を持っている場合は税関で申告しなければいけませんが、それ以外は特に申告の必要はありません。)

・免税店で買い物

空港の大きさにもよりますが、免税店が並んでいるのでお買い物ができます。
買い物もお得にできますし、お土産や機内での食べ物、飲み物も買うことができます。

・搭乗ゲートへ移動

搭乗券にかいてある搭乗ゲートに出発時刻の最低でも20分前には向かいましょう。

・飛行機に乗る

搭乗ゲートについたら、搭乗許可がアナウンスされるまで待ちます。
順番的に、ファーストクラス→ビジネスクラス→エコノミーの後ろ座席から搭乗します。
搭乗するときは、搭乗券を渡し半券を受け取ります。
機内に乗ったら、指定の座席に座り荷物は座席の範囲内の荷物置きに収納して飛行機の離陸を待ちます。

飛行機到着から入国までの流れ

台湾に到着し、残りの手続きが終わればいよいよ楽しい観光が待っています。

飛行機の機内(もしくは台湾の空港)で台湾の入国審査カードを書く

台湾行きの機内、もくしくは台湾の空港で入国カードが配られるので、それを書く必要があります。

入国審査カードとは、パスポートと一緒に提出する台湾旅行の詳細情報です。

自分の名前や国籍、泊まる予定のホテルの住所、乗ってきた飛行機の便などを記入します。

これを書かないと入国させてもらえないので、機内で配られているタイミングか、台湾の空港に到着したらもらって書きましょう。

台湾の入国審査カード・入國登記表(Arrival Card)の書き方は以下の通りです。

・姓 Family Name(自分の苗字を記入。パスポートに書かれている自分の名前のローマ字表記がいい)

・名 Given Name(同じく自分の名前を記入。パスポートに書かれている自分の名前のローマ字表記がいい)

・護照號碼 Passport No.(パスポートの番号を書く)

・出生日期 Date of Birth(出生日期とは、自分の誕生日のこと)

・國籍 Nationality(国籍のこと。漢字で「日本」、またはローマ字で「Japan」でも大丈夫です。

・性別 Sex(性別のこと。身体の性別を記入)

・航班、航名 Flight/Vessel No.(乗ってきた飛行機に振られているナンバーを記入)

・職業 Occupation(自分の職業を記入。英語が望ましいけど、漢字でも大丈夫)

・簽證種類 Visa Type(ビザの種類にチェックを入れる。観光目的なら「停留」にチェックを入れれば大丈夫。もしくは空白でもOK)

・入出境證、簽證號碼 Entry Permit/Visa No.(持っているビザ番号を記入。観光区目的の日本人は記入しなくても大丈夫)

・居住地 Home Address(日本にある自分の住所を記入)

・居住地 Residential Address in Taiwan(台湾で自分が滞在する予定の住所(友人の家など)または泊まる台湾のホテル名を記入)

・旅行目的 Purpose of Visit(自分が台湾で何をするのかを記入。
観光目的なら、「3.觀光 Sightseeing」にチェック)

・旅客簽名 Signature(最後に自分の名前のサインを。
自分のパスポートと同じ書式のサインをする)

2015年7月1日から、インターネットで必要情報を入力しておけば、紙の入国カードは不要になりました。

内政部移民署の公式ホームページから手続きできます。

・入国審査

入境檢查(Immigration)と書かれた看板を見ながら、入国審査が行われる場所まで歩きます。

その後、「持非中華民國護照旅客」(台湾のパスポート以外を持っている旅客の意味)と書かれている列に並んで順番を待ちます。

順番が来たら、先ほど書いた「入国カード」と「パスポート」を見せます。

※インターネットで手続きしている場合、紙の入国カードは不要です。

その上で顔写真と指紋を取られます。

時間帯によっては長時間待つので、飛行機からなるべく早く降りて並ぶことをおすすめします。

・荷物の受け取り

台湾の空港で入国審査を終えたら、スーツケースを預けている人はこの先の預け荷物が運ばれてくる場所でピックアップします。

すぐに入国審査が済んだ場合、まだ荷物が届いていなくて待つ必要があるので、そのときは待ってみてください。

・税関

課税対象になるものがなければ緑のカウンターへ、申告するものがある場合は赤いカウンターで税関申告書を提出します。
別送品がある場合も申告が必要です。
生果物や海産物、肉類を含む動植物とその製品、ポルノ雑誌などは持ち込み禁止です。

台湾の空港に到着したらやること 両替・SIMカードの購入・iTaiwanの登録

台湾の空港に到着したら、最初にやることは3つ(最低1つ)です。

  • 両替
  • SIMカードの購入(SIMフリースマートフォンを持っている人は)
  • iTaiwanの登録(観光客向けのフリーWiFi(ワイファイ)。念のために

両替またはキャッシング

この時に両替は必ずやっておきましょう。

台湾の台北などの街中でやっても、空港でやっても、レートは変わりません。

100円くらいの両替手数料が取られるだけなので、現金両替をするなら台湾の空港が一番おすすめです。

海外キャッシングは、「このノウハウで台湾旅行が安い その2」で解説したように、下記のセディナカードJiyu!da! かセディナカードが、どこの国でも最もお得で安全な現地通貨入手方法です。


セディナカードについて
《特徴》
・年会費無料
《サービス》
・全国のセブンイレブンで最大1.5%ポイント還元
・ショッピング保険/ネットセキュリティサービスも充実等
※本サイトの表記内容は2019年5月現在の内容になります。
正しい詳細に関しては株式会社セディナの公式ページをご確認ください。

セディナカードJiyu!da! について
《特徴》
・年会費無料等
《サービス》
・全国のセブンイレブン、イオン、ダイエーで最大1.5%ポイント還元等
《管理人から》
・Jiyu!da!のほうはリボ払専用カードですが、全額一括支払いも設定できます
・Jiyu!da!は、海外でのカード払いはポイント3倍(1.5%)なので、お得です
※本サイトの表記内容は2019年5月現在の内容になります。
正しい詳細に関しては株式会社セディナの公式ページをご確認ください。

●セディナカードは、 海外ATM引出し後、3,4日くらいで為替レートが明細に反映され次第、ペイジー払いで繰上返済が可能です。
つまり、利息は3,4日のみです。
ペイジー( Pay-easyというのは、インターネットバンキングやATMで電子的に支払いを行なうシステムのことです。

フリーWi-Fi登録をする

次にフリーWi-Fi登録をしましょう。
こちらは外国人観光客を対象に整備されてる、台湾政府が提供するフリーWi-Fiです。
iTaiwanというのですが、これは地下鉄のMRTや公共施設などにいって、Wi-Fiの電波を探せばつなぐことができます。
このフリーWi-Fiは空港のサービスカウンター (旅客服務中心)に行って、「フリーWi-Fi プリーズ」と告げ、パスポートを見せると登録してもらえます。
日本語で説明してくれるスタッフが多いので、英語がしゃべれなくても大丈夫です。
登録してもらったらiTaiwanのIDが「自分のパスポートナンバー」、iTaiwanのパスワードが「自分の生年月日」になります。
たとえば1980年5月16日生まれなら、パスワードは「19800516」です。
有効期限は1ヶ月なので、日本の携帯電話を持っていった人や、Wi-FiのみのiPadのようなタブレットを持っている人には使えるサービスです。

前述の通り事前登録できるので、事前にやったほうが受け付けでの登録にかかる時間を省け、時間短縮になるでしょう。

台湾の空港に到着したら、交通部観光局のサービスカウンターへ。
桃園空港の第一ターミナルは到着ロビーに出て右側へ進んだエリアにあります。

日本語のわからないスタッフでも、「iTaiwan、WiFi」などと伝えればすぐに分かってくれ、ここでパスポートを提示。
1分もしないうちに登録完了。
そしてカウンターにある説明書を見ながらスマホでの操作を説明してくれます。
パスポート番号がiTaiwanのログインID、生年月日8桁がパスワードになっているから、それをスマホから入力するだけ。
そうすればすぐに使えます。
簡単です。 そして次はスマホでの操作のみ。
一度その場でログインして接続できるか確認してみることをおすすめします。

台湾で使える携帯のSIMカードを手に入れる

海外で使えるSIMフリースマートフォンを使える人は、SIMカードを購入して台湾で自分のスマホを使いましょう。
中華電信で事前予約した人は、受け取りに行きます。

⑤台湾を楽しむ

台湾での楽しみ方は、「このノウハウで台湾旅行が安い その1」で書いた内容と地球の歩き方をご参照ください。

D10 地球の歩き方 台湾 2019〜2020 [ 地球の歩き方編集室 ]

created by Rinker

その前に、次の交通手段でホテルにチェックインしてください。

朝から夜までに桃園空港へ到着して、台北市内に向かう場合は地下鉄(MRT)

地下鉄が動いている時間に桃園空港に到着して、台北市内に向かう場合は、2017年に開通した桃園MRT(地下鉄)に乗るのがおすすめです。
桃園MRTは急行に乗ると35分、各駅停車に乗っても50分くらいで台北駅に到着します。
バスだと1時間くらいかかるので、地下鉄がおすすめです。

深夜に桃園空港へ到着して、台北市内に向かう場合はバス

もし深夜のLCCに乗って、0〜1時くらいに桃園空港に到着した場合、残念ながら桃園MRTは閉まっています。
その場合はバスに乗って、台北市内まで向かうといいでしょう。
バスなら深夜も営業しているので、国光バスに乗っていけば安心です。

⑥手荷物はきちんと整理して、帰国はスムーズに

とうとう楽しい観光も終わり、日本への帰国です。
ホテルで飛行機搭乗時に預ける荷物と、携行する荷物をきちんと分けて、空港で慌てないように時間に余裕を持って準備しましょう。飛行機に持ち込めない物をうっかり持っていると保安検査で時間を取られてしまうこともあるので注意してください。
基本的には行きと同じように手順を踏んで帰国します。

以上で、「このノウハウで台湾旅行が安い」は終わりです。
台湾に行かれるご参考にしていただければ幸いです。

下記を押していただけると励みになります!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

このノウハウで台湾旅行が安い その2

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

台湾に行く方法

前回に引き続き台湾旅行を解説します。

①台湾に行く時期、行きたい場所を決める
②計画を立てたら必要な手配や手続きをとる
③台湾への準備
④旅行当日、空港でやることと飛行機搭乗までのながれ
⑤台湾を楽しむ
⑥手荷物はきちんと整理して、帰国はスムーズに

前回は、「①台湾に行く時期、行きたい場所を決める」を解説しました。
今回は、「②計画を立てたら必要な手配や手続きをとる」からご紹介していきます。

D10 地球の歩き方 台湾 2019〜2020 [ 地球の歩き方編集室 ]

created by Rinker

②計画を立てたら必要な手配や手続きをとる

日程や行きたいスポットなど、計画が決まったら予約や手続きに進みます。
期限のある手続きもありますので、早め早めの準備がおすすめです。
台湾旅行で必要な手続き等は次のとおりです。

ビザ・パスポート・入出国

【ビザ】
日本国民の場合、観光目的での90日以内の滞在ならビザは不要です。
帰国のための予約済みの航空(乗船)券あるいは次の目的地への航空(乗船)券の提示が必要とされています。

【パスポート】
台湾旅行の必須アイテム、パスポートの有効期限が切れていないか必ず確認しておきます。
台湾からの帰国日までに有効期限が切れなければOKです。

【台湾への持ち込み免税範囲】
酒:20歳以上ひとり1000mlまでです。
たばこ:20歳以上ひとり紙巻きたばこ200本またはたばこ製品1パウンドまでです。

【電子たばこの持ち込み】
電子たばこ(加熱式たばこ)の持ち込みは禁止されています。

海外旅行保険など

海外旅行保険付帯クレジットカードは2枚持つべき

台湾には海外旅行保険は必要なのでしょうか?
はじめての台湾で士林夜市や九份、台北101といった観光地をブラブラするくらいであれば、トラブルに巻き込まれる危険性はかなり低いと思います。
日本から身近な海外旅行先として人気の高い台湾。
親日の国としても有名で、治安面でも他の国に比べて比較的安全です。
そんな安全で親日な台湾でも、旅行保険は持っておくべきです。
というのも、旅行保険を持っておくべき一番の理由は病気やケガに備えることだからです。
旅行のトラブルで圧倒的に多いのが、渡航先での病気やケガ
日本よりも高温で多湿な台湾はそもそも衛生環境があまり良くないため、人によっては水や食材で簡単に体調を崩してしまうこともあります。
また、ごちゃごちゃしている町並みも台湾の特徴です。 
はじめて目にするものばかりなのでキョロキョロしながら歩いていてケガをしたり、人混みでカメラやバッグ、スマホを盗られる危険性もあります。
個人的には台湾旅行での旅行のトラブルは他の国に比べて低いと思っています。
わざわざ追加料金を払ってまで旅行保険に入る必要はありませんが、保険なしで旅行に行くのは危険です。
なので、安価で済ませられるクレジットカードに付帯する海外旅行保険を使って台湾旅行に行く事をおすすめします。
台湾は必要数2枚といったところです。

まず、台湾旅行の際に最低限確保しておきたい保険と補償金額は以下の4つです。

保険の種類内容金額
傷害治療費用補償ケガをした時の治療費を補償300万円
疾病治療費用補償病気になった時の治療費を補償300万円
携行品損害補償持ち物が盗難や破損した際に補償20万
賠償責任補償法的な責任を問われたときに補償2000万

もちろん、最終的な判断は、海外旅行に行く人それぞれが行うことです。

保険付帯カード 選び方

● 「疾病傷害費用」の保険金額で選ぶ。
● 自動付帯が便利。
● 保険付帯カードは、死亡後遺障害以外は限度額が合算される。

以上をふまえて厳選する年会費無料のクレジットカードはおすすめ順に下記2枚です。

1位
エポスカード(
VISA

■年会費永久無料で、若年層の初めて持つカードとしても人気です!
■マルイはもちろんVisa加盟店でポイントが貯まる!
入会時2,000円分ポイント、通常0.5%、飲食店・カラオケ店で最大5倍、提携店舗ショッピングでボーナス、ネットショッピングで230倍、旅行・ホテルの会員用サイト予約で最大6倍、アプリのミニゲームで毎日最大3ポイント等
■年会費無料なのに海外旅行保険が自動付帯しているのも魅力
事故死/後遺障害:500
疾病:270万 障害:200万
賠償責任:2,000万
携帯品損害:20万
救援者費用:100万

    ⬇︎

2位
REX CARD(Mastercard/VISA

■本会員カードはもちろん、家族カードもETCカードも年会費無料です!
■最高レベルの還元率でポイントが貯まる!
JACCSモールをご利用された場合、REX POINTとは別にカードご利用金額の0.5%から最大12%に相当するJデポをプレゼント。

いつでもどこでもカードを使うたびに1.25%のREX POINTがたまります。
価格.com安心支払いサービスにてREX CARDをご利用いただいた場合、ポイント還元率が1.5%にアップ!!
■年会費無料なのに海外旅行保険が自動付帯しているのも魅力
事故死/後遺障害:最高2,000万
疾病/障害:200万
賠償責任:2,000万
携帯品損害:20万
救援者費用:200万
エポスカード がVISAしかないので、Mastercardにするとバランスが良いです。
最もお得な外貨両替方法 にも書きましたが、国際ブランドの為替レートはVISAよりMastercardの方が安いので、海外で使用するにはMastercardがお勧めです。
    ⬇︎

エポスカードだけでは少しだけ台湾旅行に確保したい補償金額には足りません。
エポスカードだけでも十分だと思うのですが、保険を万全にしておきたい場合にはもう一枚カードを作っておくと良いでしょう。
そんな時は、旅行保険付きクレジットカードをもう一枚持つことで解決することが出来ます。

旅行保険は、目標の補償金額に満たない場合には別のクレジットカードを発行することで保険金額を「合算」することができます。
つまり、旅行保険が付帯する2枚のカードを持っていれば、旅行保険を2つ「重ね掛け」するのと同じ事になります。
そのため、仮にエポスカードとREX CARDの2枚を持つと、目標の補償金額を超えることができます。

③台湾への準備

特に重要な項目だけをまとめてあります。
その他、台湾で気になることは下記にまとめてあります。

気候・服装

台湾への渡航日が確定したら、その週の天気予報をチェックしましょう。

日本気象協会の台北の天気

ここでの服装は、台湾の首都・台北について書いています。
台湾は小さい国といえども、北と南ではかなり気温差がありますので、ご注意ください。

タイペイ(台北)は台湾の首都で、北の北端に位置します。
台湾は沖縄の石垣島などとほぼ同緯度にあり、年間を通して温暖です。
明確な四季はありません。
台北の観光シーズンは一般に10月~5月頃と言われていますが、特にベストシーズンは過ごしやすく雨も少ない10月頃から1月です。
基本的に温かいですが、12月~5月までは朝晩冷え込むことがあるので一枚上着を持参しましょう。
2月頃は旧正月にあたり、観光客が増えます。
お店などが閉まることも多いので注意してください。
夏にあたる6月~9月はかなり暑いうえ、かなり強力な台風もかなり頻繁に発生します。
沖縄の台風をイメージすればわかりやすいでしょう。

メイクのポイント

暑い台湾で汗をかくと、化粧崩れが気になりますよね。
そんなときにオススメなのが、汗・皮脂に強い化粧下地。
プリマヴィスタの「皮脂くずれ防止化粧下地」は、気温が高い台湾でも、 テカリのない、朝のキレイな仕上がりを持続させます。
台湾旅行のお供に、是非!

花王ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地c SPF20・PA++ 25ml 【2点まで定形外可】

created by Rinker

お金

台湾の通貨の通称

台湾では「台湾元」という通貨が使われています。略称は「元(ユェン)」。
台湾元の他にも「台湾ドル」「ニュー台湾ドル」「TWD」「NTD」「NT$」など呼ばれることもありますが、意味合いは同じです。

また、中国で使用される通貨も「元」と表記されますが、呼び方が同じだけで台湾と中国の通貨はまったく別物です。
両国共通で使えるお金ではないので注意しましょう。

紙幣の種類

台湾で取り扱われる紙幣の種類は、以下5種類です。

  • 100元
  • 200元
  • 500元
  • 1000元
  • 2000元

200元札や2000元札は非常に流通が少ないため、見かける機会はほぼないでしょう。
また、高額紙幣を取り扱う際は偽札かどうかをチェックされることもあるようなので、そのような場面に出くわしても焦らず対応しましょう。

硬貨の種類

台湾で取り扱われる硬貨の種類は、以下の4種類です。

  • 1元
  • 5元
  • 10元
  • 50元

台湾硬貨は値段が小さくなるほど硬貨も小さくなるので、台湾元に馴染みのない日本人でも使いやすいのが特徴です。

チップ

一般にチップの習慣はありません。
高級店での飲食費やホテル宿泊費などにはあらかじめサービス料が付加されます。
特別なサービスを受けたときや、無理を通してもらったときに気持ちで渡そう(目安は簡単な食事ができる50~100元程度)。
観光客の多いホテルやレストランでは「服務費」(サービス料)として10%が代金にプラスされていることもあります。

台湾の両替方法

絶対に台湾に到着してから両替する事。
日本では絶対、両替してはいけません。
初めての個人旅行。深夜の到着便。心配は分かります!
でも全然心配しないで下さい
日本国内で両替せずに出発しましょう。
結論から述べると、ベストな両替レートはATMで海外キャッシングをすることです。
純粋な為替レートと比較してもほとんど差がないことが分かります。
海外キャッシングで両替して4日後すぐに返済するのがベストです。
海外キャッシングの利息は実は高くない!
また、空港の両替所で両替する方法も2番目に良い方法なので、日本国内で両替する必要はありません。

第1位 台湾の空港のATMでセディナカードJIYU!DA!セディナカードでキャッシング

Taiwan kuko exchange atm 06

台湾に旅行に来て両替する時に一番おすすめなのは、台湾の空港でのATMのクレジットカードキャッシングです。

セディナカードJIYU!DA!セディナカードでキャッシングをオススメする理由は3点あります。

ATMは空港だけでなく、街中のコンビニや銀行のATMにあるので、24時間、年中無休で引き出せます。(裏を返せば、台湾の街中で両替所を探すのは面倒なので、貴重な旅行時間を失います)
また、実はクレジットカードで海外キャッシングしたほうが、両替レートがいいです。(クレジットカードの海外キャッシングは繰り上げ返済すると30円くらいの利息で済むけど、現金で両替すると500〜1,000円くらいの手数料取られることに)
唯一の注意点は、台湾旅行前にクレジットカードの発行する準備がいることでしょうか。
セディナカードは、10日前までに申請しないといけないので、そこだけは気をつけてほしいです。
詳しくは、「最も安い海外旅行の外貨両替方法」をご確認ください。

セディナなら海外キャッシング3つの手数料すべて安くできます。

セディナなら海外キャッシング3つの手数料すべて安くできます

海外キャッシングの手数料は、3つから成ります。

海外キャッシングの手数料3つ
①国際ブランド指定の為替レート(VISA/Master/JCBから):0.1〜1.5%
②ATM手数料:税別200円など(セディナカード は無料
③利息:0.15〜3%

セディナカード VISA

為替レート+ATM手数料+ 利息  =   合計 
0.4
〜0.65% + 0      + 0.15% =   0.55〜0.8%

セディナカード Master/ JCB
為替レート+ATM手数料+ 利息  =  合計 
0.1
〜0.3% + 0       + 0.15% = 0.25〜0.45%

上記国際ブランド指定の為替レートは、 VISA公式サイトマスターカード公式サイトJCB公式サイトから取ってきたデータの平均で作成しています。
セディナカードでは、繰り上げ返済が簡単にできます。
公式サイトかスマホアプリから手続きするだけです。
しかも、無料でペイジー(Pay-easy)のシステムを使って振り込めます。
 

国際ブランドは、MasterCardの為替レートがお得です。


セディナカードについて
《特徴》
・年会費無料
《サービス》
・全国のセブンイレブンで最大1.5%ポイント還元
・ネットショッピングで毎日最大10.5%ポイント還元
・ショッピング保険/ネットセキュリティサービスも充実
※本サイトの表記内容は2019年5月現在の内容になります。
正しい詳細に関しては株式会社セディナの公式ページをご確認ください。

セディナカードJiyu!da! について
《特徴》
・年会費無料
・毎月の支払額/支払い方法が自由に決められる!
余裕があるときにはいつでも好きな金額をお支払いできます。
《サービス》
・全国のセブンイレブン、イオン、ダイエーで最大1.5%ポイント還元
・マルエツ等の各店舗で毎月第2・第4日曜日5%割引
・ネットショッピングで毎日最大10.5%ポイント還元
《管理人から》
・Jiyu!da!のほうはリボ払専用カードですが、全額一括支払いも設定できます。
・Jiyu!da!は、海外でのカード払いはポイント3倍(1.5%)なので、お得です。
※本サイトの表記内容は2019年5月現在の内容になります。
正しい詳細に関しては株式会社セディナの公式ページをご確認ください。

●セディナカードは、 海外ATM引出し後、3,4日くらいで為替レートが明細に反映され次第、ペイジー払いで繰上返済が可能です。
つまり、利息は3,4日のみです。
ペイジー( Pay-easyというのは、インターネットバンキングやATMで電子的に支払いを行なうシステムのことです。

台湾の空港のATMでセディナカードJIYU!DA!、セディナカードでキャッシング

毎日:全日24時間
定休日:なし
手数料:☆☆☆(なし)
レート:☆☆☆(最高)
利息:☆☆☆(20,000円を3日後に繰り上げ返済すると約30円)
便利さ:☆☆☆(最高)

第2位 台湾の桃園空港にある両替所

Taiwan kuko exchange shop 01

クレジットカード両替が一番おすすめですが、現金で日本円から台湾ドルに両替する時はどうすればいいでしょうか?
台湾で現金両替するなら空港の両替所がベストです!
実は台湾では、他国でいう個人の私設両替所が認められていません。
ホテルやお茶屋さんの両替は、銀行が免許を与えているので、ほとんどレートが変わらないんです。
海外旅行者の間では、「空港にある両替所はレートが悪い」というのが常識ですが、台湾では空港の両替所を使っても大丈夫です。
あとは空港で両替すると、パスポートを提出する必要もないので、ここが一番早いです。
注意点は空港で両替すると、手数料で30台湾ドル(約110円)取られることくらいでしょうか?(街中の台湾銀行だと手数料を取られません)
両替にかかる時間とレートのバランスが一番いいのは台湾の空港の両替所なので、日本円から台湾ドルを両替する時はここを使ってみてください。

台湾の桃園空港にある両替所(空港の台湾銀行)

毎日:全日24時間
定休日:なし(旧正月などは休み)
レート:☆☆★(まあまあ)
手数料:☆☆★(30台湾ドル)
便利さ:☆☆☆(最高)

第3位 台北の中山にあるお茶屋さん(祥昇茶行)

Taiwan exchange ochayasan 04

3位以降は空港で両替した台湾ドルがなくなってから両替しないといけない時におすすめの場所です。
空港の両替もいいけど、できれば両替の手数料を取られなくて、レートが一番いいところがいい。
そんな時に一番おすすめなのは、両替レートが一番いいと台湾旅行者の中で言われている台湾のお茶屋さん(祥昇茶行)です。
台湾ではお茶を出すお店が両替所もやっており、ここで両替するとかなりいいレートで交換してくれます。
ただ、空港の両替レートと一緒の時もあるので、過度な期待はしないほうがいいと思います。
いい点は、朝の9時半から夜の23時までやっていて、土日にデパートで両替するよりもオススメできることです。
悪い点は、台北の中山エリアにしかないので、だいぶ利便性が悪いことでしょうか?
台北に旅行している時に、台湾ドルがなくなって、現金しか持っていない時にお茶屋さんで両替するといいでしょう。

台北の中山にあるお茶屋さん(祥昇茶行)

毎日:9時半〜23時まで
定休日:なし(旧正月などは休み)
レート:☆☆☆〜☆☆★(いい〜まあまあ)
手数料:☆☆☆(なし)
便利さ:☆★★(悪い・台北の中山しかない)

第4位 郵便局(台湾の台北駅にある郵便局)

第4位と5位は台湾旅行中に台湾ドルがなくなり、日本円を両替する時にオススメの場所です。
まずは台北駅内にある郵便局です。
桃園空港から地下鉄に乗っても、バスに乗っても、必ず台北駅に到着します。
ここが銀行よりも使いやすいので、おすすめの場所です。
両替の看板は出ていませんが、窓口で「Exchange(イクスチェンジ)」といえば、両替してくれます。
街中の銀行よりも営業時間が長く、多くの旅行者の両替に慣れているので素早い対応をしてもらえるところが強みでしょう。
街中の銀行が平日の9時から15時半までしか開いていませんが、台北駅の郵便局は朝の8時半から17時まで開いています。
土曜の9時から12時も営業しているので、土曜ならデパートで両替するよりも、こっちの方がレートがいいです。
注意点は、日曜と祝日が休みなことでしょうか?
第5位の台湾銀行より使いやすいと思います。

台湾の台北駅にある郵便局

月〜金曜:8:30〜17:00
土曜:9:00〜12:00
日・祝日:休み
レート:☆☆★(まあまあ・銀行系では一番悪い)
手数料:☆☆☆(なし)
便利さ:☆☆★(まあまあ)

第5位 台北市内にある台湾銀行で両替

Taiwan bank exchange 003

第5位は台湾全土にある台湾銀行です。
台湾旅行中の中〜長期で両替した台湾ドルが全部なくなってしまう時もあるでしょう。
しかも台北以外の都市でそんなことになったら、一気に両替のハードルは高くなります。
そんな状況におちいった時にオススメなのが、街中での台湾銀行で両替です。
台湾銀行はデパートよりも両替レートが良くて、台湾全土にあるので、どこの都市に旅行していても両替しやすいと思います。
両替手数料もかかりません。
ただ両替レートはあまりよくないので、もっとレートがいい方法を調べたい場合は、次の台湾銀行以外での両替方法を参考にしてみてください。
また、両替に約20分くらいかかるので、台北にいるときは台北駅の郵便局やお茶屋さんでやることをおすすめします。

台北市内にある台湾銀行で両替

月〜金曜:9:00〜15:30
レート:☆★★(よくない)
手数料:☆☆☆(なし)
便利さ:☆☆★(まあまあ)

他の街中の銀行での両替(土地銀行や第一銀行など)

Taiwan first bank exchange 09

番外ですが、台湾の街中にある台湾銀行や郵便局以外の銀行で両替する方法もあります。
本当はこの方法が一番両替レートもよく、手数料も低くなるんですが、この方法は台湾を旅行する人には向いていません。
なぜならレートのいい銀行をネットで探す手間と、見つけた後に銀行を探す手間がかかるからです。
しかもレートのいい銀行をネットで見つけても、銀行に行ったら両替を断られることもあります。
この方法は、台湾に留学したり、家を借りたい時間のある人におすすめです。

台湾ドルから日本円への再両替はなるべくしない事!

再両替とは台湾ドルが余ったしまったので、又日本円に両替する事です。

私は海外で余った小銭は、出発前の空港で、手持ちの小銭より少し高めのお土産や小物、飲食物等を買い、「残り◯台湾ドル分はクレジットカード払いできますですか?」と店員に聞いて、小銭を使い切っています。
おそらく他の観光客も同じようにしているのでしょうか、空港の販売員さん達は快くOKしてくれます。

まず、空港では手数料が100元取られます。
これだけで380円ぐらいです。
手数料は 日本円から台湾ドルは30元 台湾ドルから日本円は100元かかります。
ですから、なるべくお金は余らせない、、、もしくは、次回に繰り越すのが、お得だと思います。
もし、多額の台湾ドルがある場合は、市内の銀行で為替と手数料をみて、両替するか、「金龍藝品」という免税店で両替するのは良いと思います。
「金龍藝品」手数料がかからず、日本円に両替してもらえます。
どうしても日本円にしたい場合は、「金龍藝品」に行くしかありません。

次回へ続きます。

下記を押していただけると励みになります!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

このノウハウで台湾旅行が安い その1

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
 

台湾に行く方法

これまで、様々な海外旅行ノウハウを綴ってまいりました。
今回は、日本人の海外旅行先ランキング昨年度1位の台湾です。
フォローワーの方々からのリクエストもあり、「台湾旅行の行き方」を解説させていただきます。  
台湾旅行の行き方は、下記の通りです。

①台湾に行く時期、行きたい場所を決める
②計画を立てたら必要な手配や手続きをとる
③台湾への準備
④旅行当日、空港でやることと飛行機搭乗までのながれ
⑤台湾を楽しむ
⑥手荷物はきちんと整理して、帰国はスムーズに

旅行情報を調べるのも手続きをするのも、ほとんどネットでできます。
準備の段階で実際に足を運ぶ必要があるとすればパスポートの手続きくらいです。
でも、すでにパスポートをお持ちの人ならその手間すら必要ナシです。
それではそれぞれのステップについて詳しくご紹介していきます。

①台湾への出発時期、行きたい場所を決める

個人で台湾旅行をしようと思ったら、まず計画を立てることからはじめます。
次の項目について考えてみると、計画が立てやすくなります。
(個人の好みで、行き当たりばったりの旅行も楽しいですが、情報はしっかり収集してください。)

日程

台湾旅行の日数って何日で行くのがいいのでしょうか?
2泊か3泊以上で行くことが多いです。
日数に余裕があるのであれば、3泊4日で行くのをおすすめしています。
下記のような理由から、1日目や帰る日はほとんど観光する時間がなかったり、有名な観光地が意外と遠かったりするためです。

・LCCの到着する空港は台北の中心地から1時間半ほどかかる
・同じくLCCの到着する空港は非常に混んでおり、入国に1時間以上待つこともある
・みんなが行きたい九份は実は台北から1時間半以上かかる  

D10 地球の歩き方 台湾 2019〜2020 [ 地球の歩き方編集室 ]

created by Rinker

観光の目的地

台湾で行きたい場所や、やりたいことをピックアップしてみましょう。
特に台北周辺には様々な観光スポットがあります。
台湾の代表的な観光地はどれも個人で行くことがそれほど難しくない場所にあります。
大自然や世界遺産の観光の場合は、自力で行くことが難しく、現地ツアーが必要だったりします。
それに比べて台北中心の旅行であれば、各観光地に自力で行くのは容易です。
台北には日本でいう地下鉄にあたるMRTが張り巡らされていますし、バスを利用すれば大抵のところにはいけます。
また、タクシー料金も日本に比べると半分以下です。
台北は、ほぼバスでも移動できます。
バスの運行状況が一目で分かるiPhoneのアプリがあり「次のバスはバス停まであと○分」といったことまで分かります。
台北市内の主要路線はバス停も多く、運行間隔も5〜15分ですのでうまく利用すれば効率的に市内を回れます。

台灣公車通 (台北/桃園/台中/台南/高雄/國道客運)

台灣公車通 (台北/桃園/台中/台南/高雄/國道客運)
開発元:skystar
無料
posted withアプリーチ


ただ日本人が重要視する安全性で考えると断然MRTかと思います。
これから台北旅行を計画しているという人に向けて、台北初心者にぜひおすすめしたい台北の観光スポットを6つ紹介します。

台北を訪れたら絶対行きたい「中正紀念堂」

「中正紀念堂」は、故・蒋介石に対して哀悼の意を込めて建てられた記念堂です。
台湾の「青天白日満地紅旗」から取った青と白で彩られ、「忠、孝、仁、愛、信、義、和、平」の八德を示す八角形のデザインとなっています。
記念堂へと続く階段は84段、そして入口手前の5段を合計すると全部で89段となり、89は蒋介石の亡くなった年齢を示しています。
約25ヘクタールの広大な敷地には、國家音楽廰と國家戲劇院もあります。
音楽廳と歌劇場の下には、雑貨店やカフェなどが入っていますので、観光中の休憩にもおすすめです。
「中正紀念堂」では、毎時ちょうどの時間に衛兵交代があり、記念堂散策と合わせてぜひ見学してみてください。

 ■中正紀念堂
・住所:台北市中正區中山南路21號 台湾
・最寄駅:MRT中正紀念堂駅
・開館時間:9:00~18:00  衛兵交代 毎時0分、最終17:00  
夏季:4月1日~9月30日 掲揚6:00、降納18:10  
冬季:10月1日~3月31日 掲揚6:30、降納17:10
・URL:https://www.cksmh.gov.tw/

台北のランドマーク「台北101」

2004年に完成した台湾の新世代のランドマークともいえる「台北101」は、高さ約508メートル、地上101階建て、地下5階まである超高層ビルです。
完成当時は世界一高い建造物として認定され、2007年にドバイのブルジュ・ハリファに抜かれるまでその記録を誇っていました。
伝統的な宝塔と竹の節をイメージした8つの節があるデザインは、中華圏で縁起のよい「八」という数字を取り入れています。
「台北101」は、5階までがショッピングセンターとなっています。
5階のチケットセンターで入場券を購入し、専用高速エレベーターで89階の展望台に行くことができます。
台湾一高い建物から眺める台北の街の眺めは、きっと忘れられない旅行の思い出になること間違いなしです。
初めて台北を訪れたら、ぜひとも行きたい定番観光スポットです。

■「台北101」展望台
・住所:台北市信義路五段七号89階 台湾
・最寄駅:MRT台北101/世貿駅
・営業時間:9:00~22:00(最終入場21:15)
・展望台入場料:大人チケット NT$600
・URL:https://www.taipei-101.com.tw/

おみやげ探し&恋愛の神様にお参り「迪化街」

台北の西の端に位置する「廸化街」は、乾物やお茶などの問屋街が続いています。赤レンガでできたバロック調の建物が立ち並ぶ様子は、台湾らしい雰囲気をたっぷりと味わうことができます。
台湾茶やからすみなど、台湾みやげを取り扱う店が多く、ショッピングにも最適なエリアです。
通り沿いにある永樂市場の2階は、布問屋が揃っており、クラフト好きな人にもたまらない場所です。
恋のパワースポットとして有名な恋愛の神様「月下老人」が祭られる廟「霞海城隍廟」も迪化街にあります。
台湾全土から「月下老人」のパワーをもらいに、毎日多くの参拝者が訪れます。
恋愛運をアップさせたい人はお供えセットを購入し、ていねいにお参りをして、赤い糸のお守りを手に入れてみてください。

■迪化街エリア
・住所:台北市大同區迪化街 台湾
・最寄駅:MRT北門駅

台湾グルメの宝庫「士林夜市」(しりんよいち)

台北旅行では、おいしい台湾グルメを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。
ローカルな台湾グルメを味わうならぜひ「夜市」に行ってみましょう。
台北最大の夜市と言えば「士林夜市」です。
MRT劍潭駅の1番出口を出て、大通りを渡った辺りから広がる一帯に、さまざまな屋台が所せましと並んでいます。
士林市場は、リーズナブルでおいしい台湾の屋台グルメが一同に勢ぞろいし、B級グルメ好きにはたまらない場所です。
夜市では、いろいろな食べ物を買って、食べ歩きをするのが醍醐味です。
世界中から多くの観光客が訪れる「士林夜市」は、実はスリ被害が頻発している場所でもあります。
夜市散策の際には、絶対に貴重品からは目を離さないでください。
楽しく安全に台北の夜市を満喫してください。

■士林夜市
・住所:台湾台北文林路・基河路周辺 台湾
・最寄駅:MRT劍潭駅
・URL:http://www.shilin-night-market.com/

脚光を浴びる昔の炭鉱跡地「九份(きゅうふん)老街」

台湾北部の新北市瑞芳区の山の上にある「九份老街」は、鉄道とバスを利用して行きます。
まずは、鉄道で台北駅から瑞芳駅まで移動します。
瑞芳駅に着きましたら、バスに乗り換えて「九份老街」へ。
もしくは、やや時間がかかりますが、台北市内の忠孝東路から高速バスを利用する方法もあります。いずれにしても、「九份老街」観光は、半日~1日ぐらいかかりますので、充分に時間のある時に行きましょう。
「九份老街」は、日本統治時代に金鉱山や石炭採掘の山としてにぎわいました。
最盛期には、約6,000人が住んでいたそうです。
戦後になると、しばらくはにぎわいが続きましたが、1971年に閉山しました。
その後は寂れていましたが、1989年に侯孝賢監督の映画『非情城市』の舞台となったことで、ノスタルジックな観光地として注目され始めました。
また、宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』の世界観に似ていると、日本でも有名になりました。
「九份老街」でおすすめしたいのは、「阿妹茶館(アーメイチャーロウ)」です。多くの観光客のフォトスポットになっています。
しかし、意外と店舗内に入る方は少ないようです。
風光明媚な景色を眺めがらゆったりとお茶ができますので、ぜひ立ち寄ってみてください。
ほかにも、「九份老街」には趣のある茶芸館やカフェが点在しています。

■阿妹茶樓
・住所: 新北市瑞芳区豎崎路市下巷20号 台湾

水辺の街「淡水」でロマンチックなひとときを

台北近郊の観光スポット「淡水」は、台北中心部からMRT(地下鉄)利用で約50分の場所にあります。
MRT淡水・信義線(レッドライン)を終点まで乗って行くと到着し、気軽に行ける近郊の観光地でもあります。
「淡水」は、オランダ・スペインに統治されていた歴史があります。
その時代に建てられた西洋風の建築物、また日本統治時代に建てられた和風建築の文化財など、貴重な歴史建築が多く残り、それぞれが放つ異国情緒を感じられる街でもあります。

「淡水」のメインエリアから遊覧船に乗って約15分ほどで到着する「漁人碼頭(Tamsui Fisherman’s Wharf)」は、台北きってのデートスポットとして知られています。
「情人橋(バレンタインブリッジ)」という「淡水」のシンボルでもある白い橋から見る夕日は、台湾が誇る絶景ともいわれています。
旅先でロマンチックなひとときを過ごしてみたいという人におすすめのエリアです。

■淡水 漁人碼頭(Tamsui Fisherman’s Wharf)
・住所:新北市淡水區沙崙里第二漁港 台湾
・URL:https://tour.ntpc.gov.tw/

航空会社とホテル

海外旅行となると、まずツアーによる旅行が選択肢として優先されると思います。
台湾のように行きやすい国ですと、ツアーでも個人手配と同じように送迎は不要です。
あとは、どちらが安いかです。
その前に、台湾が送迎なしのハードルが低い理由を説明します。

海外旅行で真っ先に気になるのが空港から滞在先へのアクセスだと思いますが、台湾は交通インフラが比較的整っています。
主なアクセス方法はバス、MRT(日本の地下鉄のようなもの)、タクシーです。
旅行者にこれまで一番利用されてきたのは、バスでの移動です。
台湾の空の玄関口である桃園国際空港から台湾一の都市である台北まではバスで45分〜1時間ほどです。
チケットの買い方も簡単ですし、料金も片道400〜500円ほどです。
便数も多く、おおよそ15分〜20分間隔で運行されています。
さらに2017年3月に桃園国際空港と台北を結ぶ空港MRTが開通しました。
これで一気に空港へのアクセスが便利になりました。
台北駅までの直通なら35分で、普通車でも45分です。
運行間隔は15分なので、非常にタイムロス少なく移動できます。

知ってる人も多いかと思いますが、台湾は世界でもトップクラスの親日国家です。
なので、ある程度日本語が通じます。
街中でも普通に台湾人から日本語で話しかけられます。
何か困ったことがあって人に助けを求めたら、たいていの人はなんとか助けようとしてくれます。
たとえ日本語が全く分からない人であっても、片言の英語やジェスチャーでなんとか意思疎通を図ってくれます。

台湾旅行はエアトリの海外ツアーが断然安い!

では旅行代金においてどれぐらいツアーと個人手配が異なるのか、例を挙げてみましょう。
下の例は9月の最安値(9/23から3泊4日)を、同時期のツアーと航空券、ホテルの個人手配とを比較した結果です。

条件を 以下のように同じにしました。

■航空会社
ツアー      :ピーチ・アビエーション
個人手配        :ピーチ・アビエーション
■ホテル
ツアー    :ディーラーホテル
個人手配   :ディーラーホテル
■空港・ホテル間の送迎
ツアー      :なし
個人手配     :なし

海外ツアー

旅行代金は個人手配より安いです。
最近の「ツアー」は送迎がなかったりなど、実質的には「航空券+ホテル」と同じ形態が少なくありません。
あまりにも安すぎて、3泊朝食付きホテルで、新大阪-東京間新幹線往復28,900円よりも安いです。
安すぎるので、もう少し高いホテルに変更されることをお勧めします。
いつもは旅工房で検索するのですが、エアトリは、台湾等4か国ほどは安さに自信があるようです。

個人手配

合計金額24,964円と、ツアーと比べて内容は全く同じで2,564円高いです。
いつもはエクスペディアをメインに検索するのですが、検索でディーラーホテルが出てこなかったのと、アジアに強いアゴダの検索結果を出しました。

LCCのセール航空券購入でさらに5,500円安くなる!

海外旅行が安いのはパッケージツアーかホテル、航空券個人手配か その1」に書いたように、各LCC航空会社が行うセールを使えば、さらに5,500円安くすることも可能です。
今年中にとか、出発までの期間に余裕をもてば、セールを使うことで格安航空券がさらにお得になります。
例えば、PEACHのセールで大阪〜台北2,980円などのセール航空券を購入することができます。
ただし、各社とも、セールは「不定期」かつ「先着順」なので、いち早くセール情報をキャッチした人が勝ちという早い者勝ちのルールなのです。
日本発着のPeach、ジェットスター、バニラエアなど主要LCCのメルマガに登録しておくと、セール情報が届きます。
メルマガ購読は無料なので登録しておきましょう。
PEACHのメルマガ登録はこちら
バニラエアのメルマガ登録はこちら
ジェットスターのメルマガ登録はこちら

台湾線に就航しているLCC

ピーチ(Peach・樂桃航空)
東京(羽田空港)発着
・東京(羽田)ー台北(桃園)
大阪(関西国際空港)発着
・大阪(関西)ー台北(桃園)
・大阪(関西)ー高雄
沖縄(那覇空港)発着
・沖縄(那覇)ー台北(桃園)
・沖縄(那覇)ー高雄
仙台空港発着
・仙台ー台北(桃園)
北海道(札幌・新千歳空港)発着
・北海道(札幌)ー台北(桃園)

ジェットスター(Jetstar・捷星航空)
東京(成田国際空港)発着
・東京(成田)ー台北(桃園)
大阪(関西国際空港)発着
・大阪(関西)ー台北(桃園)
名古屋(中部国際空港セントレア)発着
・名古屋(中部)ー台北(桃園)

バニラエア(Vanilla Air・香草航空)
東京(成田国際空港)発着
・東京(成田)ー台北(桃園)
・東京(成田)ー高雄
大阪(関西国際空港)発着
・大阪(関西)ー台北(桃園)
沖縄(那覇空港)発着
・沖縄(那覇)ー台北(桃園)

この続きは「このノウハウで台湾旅行が安い その2」でお伝えします。

下記を押していただけると励みになります!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ