BEST5 おすすめ国内旅行! 夏休み特集

Pocket

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

2019年の夏ももうすぐ!
令和元年に忘れられない夏休み・お盆休みを過ごしませんか?
おすすめの旅行地ランキングなど、夏のご旅行・おでかけにおすすめの旅行情報も多数ご紹介!

まずは、関西発、関東発、中部発のBest5を紹介して、そのあとに旅行先情報をご紹介します。
なぜ、こういうご紹介をするかというと、どこ発でも上位に沖縄と北海道が入っています。
残り3つは、関西の人はユニバーサルスタジオジャパン、関東は東京ディズニーランドは日帰りで行けるので選択しません。

関西発 夏はここがおすすめ! おすすめ旅行先ランキング

沖縄

北海道

東京ディズニーリゾート

アドベンチャーワールド

ハウステンボス

関東発 夏はここがおすすめ! おすすめ旅行先ランキング

北海道

沖縄

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ハウステンボス

アドベンチャーワールド

中部発 夏はここがおすすめ! おすすめ旅行先ランキング

東京ディズニーリゾート

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

北海道

沖縄

ハウステンボス

沖縄

青い海と白いビーチ、眩しく輝く日差し。
「日常を忘れてバカンス気分に浸りたい」という時に訪れたいのが沖縄!
亜熱帯気候特有の豊かな自然と、琉球の伝統文化が今なお色濃く残る沖縄は、訪れる人を惹きつけてやまない“楽園の島”。
そして南北にのびる沖縄本島は、エリアごとに多彩な表情を見せてくれます。
北部のワイルドな自然、中部に息づく琉球文化、南部で感じる歴史……。
今回は、そんな魅力あふれる沖縄本島を満喫する2つのコースをご紹介。 
沖縄で生まれ育った“うちなーんちゅ”ならではの穴場エリアや、地元で人気の隠れた名店もあります。
旅行プランは、下記「るるぶ 沖縄」をお役立てください。

北海道

ダイナミックな自然に豊富な山海の味覚、独自の歴史風土……広大な土地にさまざまな魅力がつまった北の大地・北海道。
そこは、一度訪れただけではとても楽しみ尽くせないほどの旅の発見に満ちています。
北海道の旅を満喫するなら、道央・道南・道北・道東と区分された4つのエリアのいずれかを選んで、集中的に観光するのがおすすめです。
大都会の端々に開拓使の歴史が感じられる街・札幌と、運河沿いにレンガ造りの倉庫街が建ち並び異国情緒あふれる港町・小樽など見所がいっぱい。
定番の観光スポットやグルメ情報から、地元で人気のショップやカフェ案内まで、下記「るるぶ 北海道」をご参照ください。

東京ディズニーリゾート

“夢がかなう場所”、東京ディズニーリゾート。
ここはそれぞれが明確に異なるテーマと楽しさを持つ個性的な施設の集まりでありながら、エリア全体としては調和のとれた時間と空間が創出される場所です。
東京ディズニーリゾートで生みだされる複合的かつ高品質なアメニティ、ホスピタリティ、そしてエンターテイメントに満ちあふれた体験が多くのゲストの夢をかなえ続けています。

アドベンチャーワールド

アドベンチャーワールドは、動物園と水族館に、さらに遊園地まで付いているテーマパークです。
園内の動物は約1,400頭もいて、自然に生活をしている姿を至近距離で見る事ができます。
特にパンダの飼育が有名で、屋外で過ごすパンダを見る事ができるのは貴重です!
動物に癒された後は、遊園地で思いっきり楽しむ事ができ、どの世代にも人気のテーマパークです。

アドベンチャーワールドの魅力は、動物園と水族館と遊園地の全てが揃っているところ!
大きい動物の迫力に驚き、小さな動物や魚に癒され、そして乗り物で思いっきり楽しめるんです。
終日いても、全ての魅力を確認しきれないほど充実しているアドベンチャーワールドです。
アドベンチャーワールドは、和歌山県の南紀白浜にある、動物園と水族館と遊園地が融合したテーマパークです。
この3つが融合したテーマパークを楽しめるのは、全国でもとても珍しいスタイルで人気のポイントです。
アドベンチャーワールドのテーマは「人間と動物と自然とのふれあい」。
上野動物園の約7倍ある敷地は、大きくわけて4つのゾーンから成り立ちます。
入場してすぐの「エントランスゾーン」には、一番人気のパンダが観られる「パンダラブ」のエリアなどがあります。
そして、2つ目のゾーンが「マリンワールド」。
イルカやクジラのショーが観られるなど、大規模な水族館のエリアです。
3つ目のゾーンは「サファリワールド」。
バスや列車タイプの専用車でライオンなどの肉食動物に接近できたり、キリンにエサをあげたり、動物と至近距離で触れ合えるエリアです。
最後に「プレイゾーン」です。
ジェットコースターやメリーゴーランドなど、遊園地の人気アトラクションが揃っているのが魅力です。
小さな子供から大人まで楽しめるテーマパークなので、2~3世代のファミリーで来園される方も多いです。

アドベンチャーワールドのおすすめポイント

広い敷地にたくさんの動物などいますが、その中でも人気のおすすめポイントをまとめました。
こちらを参考に、アドベンチャーワールドに行く前に、当日の回り方を検討してみてください。

①6頭のジャイアントパンダ

日本でパンダが見られる施設は、東京の上野動物園と兵庫の王子動物園と、ここアドベンチャーワールドの3か所です。
アドベンチャーワールドには、6頭のジャイアントパンダがいて、日本で一番たくさんのパンダがいる施設なんです!
2018年8月に生まれたばかりのパンダ、2014年に生まれた双子のパンダなど、かわいいパンダが6頭揃っている空間は癒しスポットです。
間近でパンダがエサを食べるところを見れます。

 ②イルカショー「マリンライブ」

マリンライブ イルカショーのマリンライブは、ビッグオーシャンという、入口から真っ直ぐ奥まで歩いたエリアで行われています。
毎日開催していて、1日2回~3回実施しています。
ショーの所要時間は約20分です。
観覧席はたくさんあるので、座ってショーを観る事ができます。
来園日が決まったら、公式ホームページに載っているショーの開催時間をチェックしておきましょう。
マリンライブの時間を優先して、他の場所を回る事をおすすめします。
ショーが始まる10分ぐらい前からスタッフの方が登場し、音楽に合わせて会場を盛り上げてくれます。
ステージ前方には大きな画面が設置されていて、会場にいるお客様がランダムに画面に映し出されたりします。
ショーが始まると、イルカはスタッフを乗せて泳いだり、スタッフがイルカの上に立ったり、どんどん演出が続きます。
その他にも、イルカがジャンプして輪をくぐったりと、次々に技の披露が続くので盛り上がります。
一番の見どころは、たくさんのイルカが一度に揃ってジャンプをする場面です。
約10頭のイルカがいて、そのイルカが揃ってジャンプするんです。
この迫力あるジャンプは、他にはない見どころで、絶対にカメラに押さえておきたい瞬間です。

ハウステンボス

ハウステンボスは、長崎県佐世保市にある、オランダの街並みを再現したテーマパークです。
オランダだけでなく、ヨーロッパ全体をテーマにしています。
ハウステンボスは1992年にできました。
それ以降も次々と新しい施設ができていき、長崎を代表する観光スポットとして多くの人々が訪れます。
ハウステンボスを目的地としたツアーも多くあります。
ハウステンボスとはオランダ語で「森の家」の意味です。
オランダのベアトリクス女王が住むハウステンボス宮殿(Paleis Huis ten Bosch)を再現した事から、名付けられました。
テーマパークですが、ヨーロッパの街としてのコンセプトがあるため、ディズニーランドのような夢の国ではなく、生活感も感じられる場所でもあります。
ヨーロッパの街並みやヨーロッパのレストラン、乗り物、アトラクションなど、様々なヨーロッパを楽しめる場所が満載です。
日本でありながら、ヨーロッパ旅行をしているような感覚になり楽しいです。
ハウステンボス園内には、ホテルヨーロッパやホテルアムステルダムといったホテルがあります。
日本のホテルとは全く違う外観で、ヨーロッパのデザインやインテリアが出迎えてくれます。
もちろん部屋もヨーロッパ風で、レストランで味わう食事も格別です。
ハウステンボスを訪れたのであれば、ぜひ泊まりたいホテルです。
レストランもたくさんあり、極上のフレンチからファストフードまで、ヨーロッパだけでなくアジアの料理なども楽しめます。
テラスではヨーロッパの街並みを楽しみながらの食事や軽食もできます。
ショップでは、ハウステンボスオリジナルグッズやヨーロッパの伝統的なアートまで、豊富な品ぞろえがあります。
お土産に最適なお菓子もたくさんあります。
どれもおいしそうで、何を買おうか迷ってしまいます。
また、ハウステンボスには、オリジナルグッズが作れる「体験メニュー」が豊富に用意されています。
素敵な思い出になりますよ。
食べる、見るだけでは物足りない人もいますよね。
そういった人にはアトラクションがお勧めです。
いわゆる絶叫系のものはありませんが、迫力の映像、リアルな音、800トンの真水の大演出が魅力なホライゾンアドベンチャーなど、行ってみたいアトラクションがたくさんあります。
スーパートリックアートやミステリアスエッシャーなど、子どもでも楽しめるものもありますし、ハウステンボスのシンボルタワーであるドムトールンも見逃せません。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

大阪にある、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、みなさんご存知かと思います。
通称・USJと呼ばれています。
関西の人は、「ユニバ」と呼んでいます。
USJにまだ行ったことのない方も、いるのではないでしょうか。
USJについて、少しご紹介いたします。
USJは、2001年3月31日に開園し、今でも人気は落ちず来場者数は、年々上がっているそうです。
ハリウッド映画をアトラクションにしたものだったり、子どもも大好きな可愛いキャラクターのアトラクションがあったり、たくさんのアトラクションやショーを楽しむことができます。
USJというと、ハロウィンの時期が一番盛り上がるそうで、夜になると、ゾンビがあちこちを歩き回っているんです!そのため、ハロウィンの時期はとても混雑します。
また、クリスマスの時期には、大きなクリスマスツリーとプロジェクションマッピングが感動的で、とても美しく見入ってしまいます。
クリスマスの時期も、ハロウィン同様、人気なので混雑します。
もちろん、夏休みシーズンもナイトショーや花火を打ち上げることもあります。
USJは期間限定のアトラクションもあったりするので、ぜひチェックして一度行ってみてください!

どこのツアーが安い?

国内旅行で一番安いツアー会社を調べた結果、阪急交通社です。
いつも、2番目に安いのはジェイトリップという会社です。
この2社で比較すれば間違いないところです。

本記事が、よき夏休みの旅行に役立てましたら幸いです。

下記を押していただけると励みになります!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

アバター
毎年、海外旅行に行っており、世界17カ国を回りました。 いろんな失敗も経験済みです。 タクシーで遠回りをされたり、チップをくれと蛇行運転されたりしたこともあります。 国によって注意点とか、常識、宗教、スマホ事情などが違います。 イスラム教の人達は、異性と肌が触れるのが駄目なのか、飛行機の席の交代をお願いされたことがありました。 事前に知って、準備をしていれば、きっと楽しい海外旅行になるでしょう。 海外旅行を通して外国のことを知ると、日本の本当の良さを知ることになります。 安く、楽しく、後悔しない海外旅行をしたい方、すでに海外旅行経験済みの方と情報交換したいです。 ここでの情報で、海外旅行へ行きたい、行って良かったという人が増えることを願っています。