奄美大島は最高!墓参りに行ってきた!その1

国内旅行
Pocket

先月の23日、24日に奄美大島に行って来ました。
何を隠そう奄美大島は両親の生まれ故郷で私の故郷でもあります。
遠方で滅多に帰る事はなのですが、父の墓参りのため約10年ぶりにやって来ました。

日本からそれましたが、2〜3日前まで台風が近づいていたらしく、雨模様の1泊2日でした。
雨が多く晴れ間も少なかったため、普段のエメラルドグリーンの海とはいきませんでした。
しかし、ニューカレドニアの海にも引けを取らない透明度の高い海です。
観光地化されておらず、あまり人に知られていない奄美大島をご紹介します。

大阪伊丹からの1泊2日の便は以下の通りです。 

11月23日 JAL2465便
   大阪(伊丹) 9:20発 → 奄美大島 11:05着

11月24日 JAC3734便
   奄美大島 17:40発 → 鹿児島 18:45着

11月24日 JAL2414便
   鹿児島 19:15発 → 大阪(伊丹) 20:35着

奄美空港着!

定刻通り11:05奄美空港着です。

レンタカーで古仁屋に向かいます。
古仁屋には、老人ホームにおばさん、昨年3月に脳梗塞で倒れたおじさんが入院しており、2名のお見舞いに行きました。

途中でスーパーマーケットに寄ってお弁当を買い、昼食をとりました。
行ったことがある人しかわからないと思いますが、想像を絶する田舎です。
コンビニ(ファミリーマート)は島に2店舗見かけました。
ラーメン屋さんは結構目にしましたが、レストランや食事をするところは、非常に少ないです。

途中で寄ったタイヨースーパー

奄美大島には、スーパーマーケットと呼べるところは、タイヨースーパーしかありません。
鹿児島県が本部で宮崎県都城エリアと鹿児島県奄美エリアという店舗展開です。奄美内に3店舗あります。
私たちが行ったのは、タイヨー浦上店です。

タイヨー

篠川でお墓参り

奄美大島では、ちょっと栄えている古仁屋の老人ホームと病院でおばさんとおじさんのお見舞いを済ませ、今度は父のお墓参りに篠川に向かいます。
地図は下記の通りです。

古志でお墓参り

続いて、今晩泊めていただく母方の実家古志に向かいます。
あいにく雨が降ったり病んだりで、時間も遅かったのですが、母方のご先祖様の墓参りにも行きました。
日本の西の方にあるので、18時ごろでも日が沈まず、結構明るかったです。
下記地図にあるように、篠川から古志まで車で15分くらいです。

古志は、かろうじて携帯の電波はつながりますが、非常に田舎です。
買い物するところやお店はありません。
当然、自動販売機のような文化的な物はありません。
約10年前に帰った時には、タバコを吸っている時期だったのですが、タバコを切らしたら買うところがありません。
その当時、篠川まで車で往復30分ほどかければ、タバコが買えるかもということで諦めました。
村の人達は全員顔見知りで、我々が昼間に歩いていると、「やまとんちゅうが来た!」「大阪から〇〇さんちの息子達が来た!」と1日で知れ渡ります。

住用マングローブ林

朝、篠川によって、大阪に帰る前に再度お墓参りしました。

その後、住用マングローブ林の展望台によって撮影しました。
天気が悪かったですが、まあまあきれい。
時間があれば、カヌーツアーがおすすめです。

奄美大島最大ショッピング店舗
ビッグツー

奄美大島最大店舗「ビッグツー」があります。

ビッグツー

鹿児島市に本部があり、1店舗のみです。
本土でいう超大型ホームセンターというのでしょうか、こんな大きな店舗ができていてびっくりしました。
イメージはホームセンターですが、「ビッグツー」ではディスカウントショップと呼んでいるようです。
ここで奄美のお土産を買いました。

正直、1泊2日では奄美の良いところをほんの一部しかご紹介できません。
次回、後半は奄美北部その2へと続きます。

下記を押していただけると励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
                人気記事

エンジニアおすすめのプログラミングスクール2社


海外旅行に便利な安い腕時計はこれだ!+防水貴重品・小物ケース